POSTED BY 石黒アツシ掲載日 AUG 7TH, 2021

【ダイソー】メスティンで男の簡単キャンプ飯|本格的にふわとろなチキンライス編

2020年流行語大賞も受賞した「ソロキャンプ」。コロナ禍でソーシャルディスタンシングが求められる中、山の中に一人踏み込み、誰にも邪魔されないキャンプの形に注目されています。キャンプを構成するものと言えば、大自然、たき火、そして「飯」ですが、このシリーズではたった500円で手に入るダイソーのメスティンを使った「男の簡単キャンプ飯」を、誰でも作れる丁寧レシピでご紹介します。また記事の最後には誰かに話したくなる「うんちく」も。世界の料理を食べ歩いてその食文化を発信する「旅行家・食事家・写真家」の石黒アツシがお届けしますよ。

目次

今回は、メスティンの他に円形のコッフェルも使います。火の上に置いたメスティンでチキンライスを炊き、その上に置いたコッフェルで間接的にゆっくりとたまごに熱を入れてふわとろオムレツを作っていきます。2種類の料理を一気に作っていくのでちょっと忙しいですが、それも10分ほど。ふわとろ好きなら納得のオムライスに仕上がります。

材料|たっぷり1人分!他に何かあれば2人でも

左から3列がチキンライス、一番右の列がオムレツ用の材料です。

【材料(チキンライス) 1人分】

□米 4分の3合

□鶏もも肉 50g(小さめの一口大に切っておく)

□玉ねぎ 8分の1個(粗みじん切りにしておく)

□ミックスベジタブル 大さじ2

□水 150ml

□トマトケチャップ 大さじ2

□顆粒コンソメ 小さじ2分の1

□塩 一つまみ(※1)

□バター 5g

※1:親指・人差し指・中指の先端でつまむ量です

【材料(オムレツ) 1人分】

□たまご 2個

□マヨネーズ 大さじ2

□塩 少々(※2)

※2:親指と人差し指の先端でつまむ量です

作り方|チキンライスを炊きつつオムレツも一緒に仕上げます!

ふわとろオムライス

それでは作っていきましょう。チキンライスは材料をメスティンに入れて後は普通の白米のように炊いていきます。ふわとろオムレツは、ちょくちょくたまごをかき混ぜて様子を見ながら好みの硬さに仕上げます。

【1】
米を洗ってメスティンに入れて、鶏肉、玉ねぎ、ミックスベジタブルも入れます。

実際にはこんなにきっちり並べる必要はありません。

【2】
コップなどに水を入れて、トマトケチャップ、顆粒チキンコンソメ、塩一つまみも入れて全体によく混ぜてからメスティンに注ぎます。

最初に混ぜておくと、味が全体に均等に回ります。

【3】
コッフェルにたまごを割りれてよくかき混ぜ、マヨネーズ、塩一つまみを入れて、全体が均質になるようにさらによく混ぜたら、アルミホイルを2重にして蓋をします。

マヨネーズがたまごをふっくらと仕上げてくれて、コッフェルにくっつきにくくしてくれます。

【4】
メスティンを中火にかけて、沸騰したら弱火にして上にコッフェルを乗せます。5分経ったらコッフェルのフタ(アルミホイル)を取り全体を混ぜ、再びフタをします。底から固まってくるので、しっかり混ぜてください。

たまごはゆっくりと、優しい熱で調理していきます。火が強いと一気に固まってしまうので、ちょくちょく見てください。火加減は白米を炊く時と同じ要領です。

【5】
さらに5分(合計で10分)炊き続けます。途中で【4】と同じように、何度かコッフェルの中のたまごをかき混ぜてください。ちょうどいい硬さになったらおろして、フタをしたまま置いておきます。

もし、まだたまごが緩いという場合には、遠火の弱火にかけて仕上げます。

【6】
合計10分経ったら火を止めて、メスティンのフタをあけてバターを入れてフタを戻し、そのまま10分放置します。

【7】
チキンライスをかき混ぜて皿に盛り、ふわとろのたまごを乗せて、粗挽きこしょうを振って、ケチャップ(分量外)をかけます。ケチャップたっぷりがおいしいので、チキンライスの味付けは控えめになっています。

では、オムライスのうんちくです!

  • チキンライスは日本が発祥の地で、それをオムレツのようたまごにくるんだオムライスももちろん日本で生まれた料理です。
  • オムライスに欠かせないトマトケチャップが生まれたのはアメリカです。でももともとは中国にあった「ケ・ツィアプ」という魚醤で、それがヨーロッパに渡り、さらにアメリカでトマトベースのものに変わったと言われています。
  • シンガポール・チキンライスは日本のチキンライスとはまったくの別物で、鶏を茹でて、その茹で汁で米を炊いて鶏肉と一緒に食べます。

今回はチキンライスとオムレツの2つを作るということで、材料と手間も多かったのですが、その割に調理にあまり時間はかかりません。鶏肉を多めに入れたり、カレー粉をちょっとプラスしてピリッと引き締めたりと、いろいろ自由にやってみてくださいね。

[All photos and recipe by Atsushi Ishiguro]

関連するタグ

石黒アツシ
フォトグラファー/ライター/フードコーディネーター/コンテンツコンサルタント

写真家・食事家・旅行家として、「おいしいものをおいしく伝えたい」をテーマに、世界のローカルフードを食べ歩き、写真におさめて、日本で再現してみなさんと共有して、できれば一緒に食べたいというのが、私のライフワークです。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. SEP 13TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【あなたの地元は誰!?】<東京卍リベンジャーズ>の人気キャラが全国のご当地代表に!

  2. JUL 13TH, 2021BY minacono

    ライフスタイル

    【お米のおいしさそのまま糖質最大45%カット】「マクアケ」おすすめ品徹底紹介 | 炊飯器LOCABO(ロカボ)

  3. SEP 11TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン初!秋冬新作ダウン「高機能モンスターパーカー」を徹底検証

  4. SEP 15TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品12選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|9月15日更新

  5. SEP 7TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    先着で必ずもらえる品も!ローソン限定「モンスターエナジー」キャンペーン開催

  6. AUG 28TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマンのおすすめ45選!キャンプ用品&レディース&靴もマニアがレビュー付きで徹底紹介

  7. JUN 19TH, 2021BY ひつじ

    ライフスタイル > 暮らし/生き方

    「コロナワクチン接種」で受けられる特典&お得な割引25選!ホテルやグルメも|7月30日更新

  8. SEP 10TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマン女子向け新作】電熱ヒーター入り「ベスト&ブランケット」が登場

  9. JUL 23RD, 2021BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【最新の電動バイクおすすめ5選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  10. JUN 29TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「アルミテーブル」をキャンプで検証レビュー【キャプテンスタッグとの違いも徹底比較】

関連するカテゴリー