POSTED BY ひつじ掲載日 SEP 19TH, 2021

スノーピークのおすすめ「焚火ウエア」5選【2021年最新アパレルから厳選】

キャンプの醍醐味といえば焚火!という人も多いのではないでしょうか。スノーピークでは、代表作の「焚火台」に加え、焚火をより快適に楽しむための焚火ギア『TAKIBIシリーズ』も豊富に展開されていますよね。今回は、そんな焚火台と合わせて使いたいスノーピークの『TAKIBIシリーズ』アイテムを5点ピックアップ!「TAKIBIベスト」や「TAKIBIオーバーパンツ」など、焚火シーンにぴったりなおすすめアイテムを徹底的に紹介していきますよ。

目次

関連記事
>>>スノーピーク「焚火台」のおすすめオプション5選!話題のフローガLも

【おすすめ1】TAKIBIベスト

TAKIBIベスト(グレーカーキ)

キャンプシーンには欠かせない、スノーピークの代表作「TAKIBIベスト」。

難燃性に優れたアラミド素材のなかでも特に耐熱性が強い素材が採用されており、摩耗にも耐える強度も実現。消防服にも使用される素材なので、飛び火による穴あきなども気にせず、心おきなく焚火が楽しめますよ。

TAKIBIベスト(グレーカーキ)

収納力も高く、スマホや財布、ハンカチなど小物はもちろん、タブレットや資料なども入れられます。何かと荷物が多くなるキャンプでも、手ぶらスタイルが叶うというわけですね。また、バックポケットには薪を入れることも。大きめのポケットなので、アウトドアに限らず、タウンユースでも活躍してくれそう!

カラーはグレーカーキ、オリーブ、ブラックの3色。サイズはS〜Lの展開となっています。

TAKIBIベスト
37,400円(税込)
https://ec.snowpeak.co.jp

【おすすめ2】TAKIBI C/W Serge ベスト

TAKIBI C/W Serge ベスト(ベージュ)

「キャンプウエアとしてだけでなく、シーンを選ばず日常的に着てほしい」という思いから作られた「TAKIBI C/W Serge ベスト」。クラシックなツイード生地難燃スペックがプラスされた、スノーピークオリジナル生地「TAKIBI C/W Serge」が採用されています。

TAKIBI C/W Serge ベスト(ベージュ)

タテ糸にはコットンとウールを撚り合わせた1本の糸を、ヨコ糸には軽量の難燃糸が使用されているため、スタイリッシュで重厚感のある生地感と圧倒的な軽さが両立されています。ストレスなく、日常的に着こなせるのがうれしいポイント。

TAKIBI C/W Serge ベスト(ベージュ)

フロントにはフラップ付きポケットが2つ。スマホや鍵などの小物の収納に便利ですね。

カラーはベージュとチャコールの2色。サイズは1と、S〜XLが用意されています。Tシャツやシャツ、ニットなどさまざまなトップスとレイヤードして楽しむのもおすすめですよ!

TAKIBI C/W Serge ベスト
28,600円(税込)
https://ec.snowpeak.co.jp

【おすすめ3】TAKIBIキャンピングパーカ

TAKIBIキャンピングパーカ(ブラック)

秋口から春先まで活躍してくれる「TAKIBIキャンピングパーカ」。

難燃性の高いアラミドオーガニックコットン(GOTS認証取得)がブレンドされ、生地にハリとコシをプラス。火の粉から大切な衣服を守り、キャンプシーンを安全にサポートしてくれます。使い込むごとに味が出る生地感に、どんどん愛着が湧いてきそうですね。

TAKIBIキャンピングパーカ(グレーカーキ)

フロントとバックヨーク裏にはベンチレーションが配備されており、衣服内も常に快適。撥水加工が施された生地で、不安定なこれからの季節にもバッチリ対応してくれます。キャンプシーンから普段使いまで、幅広く活用できそうですね。

TAKIBIキャンピングパーカ(グレーカーキ)

複数のポケットで収納力も確保。温かい日はTシャツに合わせたり、寒い日はインナーダウンを着込んだりと、シーズンレスで着こなせるのもうれしいところです。

カラーはブラック、グレーカーキ、オリーブの3色。サイズは1と、S〜XLの展開となっています。

TAKIBI キャンピングパーカ
57,200円(税込)
https://ec.snowpeak.co.jp

【おすすめ4】TAKIBIオーバーパンツ

TAKIBIオーバーパンツ(オリーブ)

火の粉から足元をしっかり守ってくれる「TAKIBIオーバーパンツ」。

難燃性に優れたアラミド素材と、オーガニックコットン(GOTS認証取得)が混紡された、ハリとコシのある生地で仕上げられた1本。使えば使うほど身体に馴染み、経年変化も楽しめます。

TAKIBIオーバーパンツ(ブラック)

全体的にゆったりとしたオーバーシルエットで、シーズン問わず着用可能。ウエストにはサイズ調節用、裾には防風用のドローコードが配備され、身体にフィットした快適なはき心地を体感できますよ。生地には撥水加工が施されているので、突然の雨にもしっかり対応してくれます。

TAKIBIオーバーパンツ(ブラック)

ポケットにはそれぞれフラップが設けられており、高い実用性も確保。普段のコーディネートにも活用できる万能アイテムです。

カラーはブラック、オリーブ、グレーカーキの3色。サイズは1と、S〜XLの展開となっています。

TAKIBIオーバーパンツ
33,000円(税込)
https://ec.snowpeak.co.jp

【おすすめ5】TAKIBIデニムキャップ

TAKIBIデニムキャップ(ブラック)

難燃素材のデニム生地をキャップに! デニムならではのコシのある生地感が特徴の「TAKIBIデニムキャップ」。

タテ糸、ヨコ糸ともにはっきりとしたブラックが使用され、使い込むごとに現れる色合いや風合いの経年変化が楽しめます。

TAKIBIデニムキャップ(ブラック)

シンプルな5パネルのジェットキャップなので、さまざまなコーディネートとの組み合わせが楽しみやすいのもうれしいところ。ユニセックスデザインで、性別問わず着用できますよ。カラーはブラックのみ、サイズはワンサイズとなっています。

TAKIBIデニムキャップ
8,580円(税込)
https://ec.snowpeak.co.jp

スノーピークでは、ほかにもさまざまな「TAKIBIシリーズ」アイテムが展開されています。アウトドア本番となるこれからの季節に、ぜひ着用してみてくださいね。

関連記事
>>>スノーピーク「焚火台」のおすすめオプション5選!話題のフローガLも
>>>【スノーピーク×マウンテンオブ ムーズ】2021年秋冬新作6型を徹底解説!

関連するタグ

ひつじ
ヒツジ/ライター

韓国ドラマにハマったことがきっかけで、韓国文化全般に興味津々。推しドラマは「太陽の末裔」、「星からきたあなた」。絶賛おすすめ募集中です。あと、ほどよく辛くておいしいものが好きです。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. OCT 15TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    グルメ > お取り寄せ

    【パク・ソジュンの日本語にキュン♪】韓国餃子「ワンマンドゥ」新CMが公開

  2. OCT 22ND, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【GU×アンダーカバー】狙うべき商品は?全28アイテムを徹底解説

  3. OCT 9TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021秋冬新作まとめ】メンズ&レディース厳選10着を徹底レビュー

  4. OCT 4TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【#ワークマン女子店舗一覧8選】場所・時間・駐車場情報を網羅!横浜や大阪店も

  5. [Photo by Hideyuki Tatebayashi] Do not use images without permission.

    SEP 7TH, 2021BY 青山沙羅

    ライフスタイル > ビジネス

    小室圭さんが卒業した全米24位の「フォーダム大学 ロースクール」とは?

  6. SEP 11TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン初!秋冬新作ダウン「高機能モンスターパーカー」を徹底検証

  7. JUL 23RD, 2021BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【最新の電動バイクおすすめ5選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  8. AUG 11TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    グルメ

    【ダイソーのコーヒーミル】手動の使い方&実力をアウトドアで徹底レビュー

  9. OCT 15TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【最速レビュー】新作「ユニクロ×ホワイトマウンテニアリング」を徹底検証

  10. OCT 23RD, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021年最新版】Netflix(ネットフリックス)おすすめドラマ70選!韓国ドラマから海外新作&国内作品まで網羅|10月23日更新

関連するカテゴリー