POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 NOV 24TH, 2020

【EVな乗り物探訪】「ホンダe」は初モノだらけ!人気YouTuberインプレも必見

温暖化ガス排出の削減に向け、世界的にも脱ガソリン車の流れが加速する今日この頃。2020年11月17日(火)には、イギリス政府がガソリン/ディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると宣言し、乗り物好きならずとも深く関心を寄せたのは記憶に新しいところですよね。そこで、noviceでは、今後ますます注目を集めるであろうEV(Electric Vehicle)に注目し、気になった電気自動車などのモビリティをシリーズでお届けしていきます。今回は、2020年10月30日(金)についに発売開始された「Honda e(ホンダ イー)」の魅力を探ってみます。

目次

ホンダ初の電気自動車がついにデビュー

Honda e(ホンダ イー)/プラチナホワイト・パール

2019年のジュネーヴモーターショーや東京モーターショーでお披露目され、そのアイコニックな姿で瞬く間に話題のクルマとなった「Honda e(ホンダ イー)」。ホンダ初の量産電気自動車として発売が心待ちにされていましたが、2020年10月30日(金)に日本で販売がスタートされました!

新時代にフィットするシンプル&モダンなデザイン

見せる要素と隠す要素を明確化することで実現したという、丸みを帯びたエクステリアが特徴! 特に愛らしいフロントグリル回りも、近年の自動車にはなかなかないデザインテイストではないでしょうか。

コンパクトに仕上げられたサイドミラーも、スタイリッシュないで立ちに貢献する要素の一つ。これは、鏡の代わりに170万画素の高精細カメラを採用した、世界初の量産車標準装備とされたサイドカメラミラーシステムによるものです。

また、プラチナホワイト・パールのほかに、ルナシルバー・メタリック、モダンスティール・メタリック、クリスタルブラック・パール、プレミアムクリスタルブルー・メタリック、プレミアムクリスタルレッド・メタリック、チャージイエローと、合計7色が展開されているのも魅力の一つです。

スマホ連動でシームレスな使い勝手も!

手元のスマートフォンと各種機能が連動させられるのも、同車ならではのポイントです。専用アプリをダウンロードしておくと、デジタルキーとして使用できたり、国産車で初のパワーオン機能も利用できたりと、今のライフスタイルに沿ったシームレスな付き合い方が楽しめます。

また、ウッド調パネルのインパネにレイアウトされた全面フル液晶ディスプレイも見所。自車の状況やナビでの充電スタンドの表示案内など、ストレスなく運転が楽しめる情報が見やすく表示されます。

思わず笑っちゃう「ギュウドン」感覚とは?

専用開発されたリアドライブ電動パワートレインが与えられたHonda eですが、床下に収納された高出力型リチウムイオンバッテリーや、リヤに搭載された315N・mを発生する高トルクモーター四輪独立懸架サスペンションなどによる実際の走りはどのようなものなのでしょうか?

人気YouTuber「ウナ丼_STRUT_エンスーCARガイド」さんによる本気ルポでその実力を見てみましょう。

©ウナ丼_STRUT_エンスーCARガイド

これまでにも多くの自動車をインプレッションしてきたウナ丼さんですが、動画内では運転中に口元がついほころんでしまう珍しい場面も!? それだけ想像以上に楽しい車だということがわかりますよね。

「前面に拡がる5枚の液晶、特に夜見ると『未来は今!』って感激。加速感は強く、なーんも考えずアクセルをギュッ!と踏めばドンッ!!と前に出る『ギュウドン加速』は意味なく何度も試したくなる美味しさ。また内外装のデザインや組み付け精度がホンダらしく非常にハイレベルで、所有満足度が高いのもいいんですよ~」(ウナ丼_STRUT_エンスーCARガイド)

日常の安心につながる頼れる相棒!

上の動画でも触れられていましたが、駐車時にアシストしてくれる「Honda パーキングパイロット」など、運転者に優しい装備も充実しています。

また、物/家屋に給電するV2H(Vehicle to Home)や、機器などの電源にもなるV2L(Vehicle to Load)に対応しているのもうれしいところ。停電や災害などの万一の際にも安心できますよね。

<主要スペック>
Honda e/4,510,000円~(全国メーカー希望小売価格・消費税込み)
【全長×全幅×全高(mm)】3895×1750×1510
【軸距(mm)】2530
【車重(kg)】1510
【最高出力(kW[PS])】110 [136]
【最大トルク(N・m [kgf・m]】315[32.1]
【タイヤサイズ(前・後)】185/60R16・205/55R16

※この記事の情報は2020年11月末時点のものです

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUN 14TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ49作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  2. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  3. JUN 18TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    【着用レビューあり】「Mame Kurogouchi×ユニクロ」のインナーがコスパ最強!

  4. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  5. APR 24TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021年春夏新作】キャンプで使える防虫加工ウエアおすすめ厳選5着

  6. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  7. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品8選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|3月23日更新

  8. MAY 25TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    雑貨 > 100均/プチプラ

    【ダイソーのキャンプ用品】人気の「LEDランタン2種」を購入&徹底比較

  9. APR 17TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマンのおすすめバッグ7選】キャンプ&アウトドアで重宝!2021年春夏

  10. JUN 23RD, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    しまなみ海道に新グランピングオープン!エリア初ドームテントで瀬戸内を満喫

関連するカテゴリー