POSTED BY minacono掲載日 SEP 21ST, 2021

【コンパクトで薄型!収納力大の長財布】「マクアケ」スタッフおすすめ品徹底紹介|il modo(イルモード)編

国内最大の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」。“Mr.CHEESECAKE”や映画『この世界の片隅に』など、数多くの大ヒット商品・サービスを誕生させていることでも知られていますよね。作り手や担い手の想い・こだわりに共感し、応援の気持ちを込めて購入する“応援購入”という新しい買い方は、今後定番になってくるかもしれません。noviceでは、そんなマクアケのスタッフおすすめプロジェクトを連載で紹介!今回は、コンパクトな長財布「il modo(イルモード)」です。ミニマル派も納得のサイズ感と、意匠登録出願中のデザインによる機能性を兼ね備えた財布が登場しました。

目次

長財布の最小サイズを目指した「イルモード」

キャッシュレス化が進み小さなサイズの財布やバッグがトレンドになる一方、現金を使う機会もまだまだありますよね。ミニマル派だけど現金は持っていたいという願いを叶えてくれるのが、今回紹介するコンパクトな長財布「イルモード」です。

一万円札が入る収納力を備えつつ、小さなバッグやポケットにも入るようなコンパクト化も実現。ミニマルなサイズという特徴のほかにも、機能性や実用性、デザインにも注目したい財布なのです。

ミニマルサイズなのに収納力抜群

「小さなサイズだと物があまり入らないのでは」なんていう心配はいりません。「イルモード」は、最多で紙幣30枚、小銭25枚、カード10枚のほか、領収書や鍵等も収納できるスペースを確保(紙幣は1万円札のみの場合は20枚が目安で、ほかの紙幣を合わせると30枚以上収納できます)。

それほどの収納力があるので、中身が少なければその分ゆとりが生まれて使いやすいというわけです。

現金を収納しても薄さをキープ

コンパクトで収納力があると、気になってくるのは中身を入れた時のボリューム感。現金やカードを入れたら厚みが出てしまう、というのは避けたいところですよね。そんな悩みに応えるべく、中身を入れた場合でも薄さを保てるような構造になっています。

カードと小銭を同じ空間に収納し、カードの厚み部分の下に小銭が収まるよう設計されているんです。こうすることで、カードと小銭の厚みを共有でき、中身が増えてもボリュームを抑えられるのです。こちらは日本国内の意匠登録出願中の、この財布だけの新しいデザインです。

中が見やすくて取りやすい

小銭とカード、紙幣の収納をすべて同じ側面にすることで、財布を開けた時に中身が確認しやすく、取り出しやすいのもポイント。カードとカードの間にわずかな隙間があるためカードが出しやすく、さらに財布が大きく開くので小銭も見やすくて、精算時もスムーズです。

食肉の副産物の牛革を使用

コンパクトなサイズや使いやすい機能に加え、素材にもこだわりが。使われているのは、滑らかな質感とハリとコシが特徴的な、国産レザーの代表格「姫路産レザー」です。食肉の副産物である廃棄されてしまう革が再加工され、レザー素材として利用されています。

天然レザーの美しい発色や高級なシボ感、本革の香りや風合いを感じられるとともに、姫路産のレザーは比較的にエイジングタイムが長く、新品の風合いが長持ちするという特徴もあるのだそうですよ。もちろん長く愛用することで、本革ならではの経年変化も楽しめます。

2021年9月29日(水)まで支援募集!

今回紹介した「il modo(イルモード)」は、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて2021年9月29日(水)まで応援が募集されています。キャッシュレス化が進む時代に、ミニマルなサイズながら機能美を兼ね備えた財布を探している人は、応援購入を検討してみてはいかがでしょうか。

■長財布「il modo(イルモード)」
・目標金額:300,000円
・応援購入金額:税込17,820円
・リターン:長財布「il modo(イルモード)」:ブラック、ブラウン、ネイビー、カーキ、ワイン、イエローから1点
>>>詳細はこちら

応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」とは?

“応援購入”という新しい買い物体験で、あらゆる人の挑戦をサポートしているサービス「Makuake(マクアケ)」。「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンとし、これまで累計1万7,000件以上のプロジェクトを掲載しています。

応援購入をすることで、その商品やサービスを手に入れるだけではなく、制作や開発のようすなどを見守り、プロジェクトの実行者とともに新しい価値を生み出す楽しさに寄り添った買い物体験ができます。無事商品やサービスが実現し多くの人の役に立った暁には、実行者と同じ喜びを実感できるでしょう。

取材協力:Makuake

minacono
ミナコノ/ライター

日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 23RD, 2021BY minacono

    ライフスタイル

    【冬も毛布が不要に!?】「マクアケ」おすすめ品|エアロゲル掛け布団「COSMO DOWN(コスモダウン)」編

  2. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  3. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  4. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  5. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  6. JUN 5TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン】おすすめレインウエア5選!梅雨に人気のレディース編

  7. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

  8. JAN 15TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマンを着て雪かきしてみた】大人気アウターは雪国でも活躍するのか?

  9. FEB 25TH, 2022BY すぎさく。

    ライフスタイル

    【ワークマンテント5種を比較レビュー】キャンプマニアが機能を徹底検証!

  10. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

関連するカテゴリー