POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 FEB 10TH, 2021

【納豆アレンジレシピ集】男のズボラ飯に合うおすすめ食材は?実食レポート

こんにちは!novice編集部で修行中の新米編集「ターキー(23歳・独身・男)」です! 2021年に初めて上京して、今は狭いワンルームでひとりぼっち。仕事もリモートワークが多いので、自宅にセルフ軟禁状態です。そんなさみしい生活の唯一の癒しが「納豆」。そう、みんな大好きナットウです! そういえば・・・2020年の緊急事態宣言下では、スーパーの棚から納豆が消えたっていう話も聞いたような。さては!みんな納豆の偉大さに気が付いたのでは!? ということで、納豆大好き(でも料理はニガテ)なターキーが、1週間を乗り切るために考えた、納豆アレンジレシピを実食ルポを交えて紹介していきます。愛ラブ納豆!

目次

1週間の友は「おかめ納豆」に決定

ひとまず、行きつけのコンビニで1週間(7食分)を買ってきました

個人的には、「金のつぶ 卵醤油たれ」納豆が好きなのですが、今回はアレンジに使いやすいプレーンな「おかめ納豆超小粒」を1週間の友に選んでみました。超定番!いつでも・どこでも購入できる! そんな頼もしさがイイですよね。ロゴマークも「大丈夫ヨ♪」と微笑みかけてくれているようです。

とはいえ、料理が苦手なので、なるべく切ったり火を通したりといった手間を避けた、調理レスなアレンジを試してみます。理想は、「納豆に具材を放り込んで混ぜる」だけ。これでどれだけ「おかめちゃん」(おかめ納豆のこと)が大変身するか楽しみです~。

イカの塩辛でパンチの効いたスタート【1日目】

初日は前日の晩酌おつまみに用意したイカの塩辛でスタートします。500円ほどと、新入社員ターキーとしてはちょっとお高めですが、コイツのポテンシャルを信じてお財布のひもを緩めてみました。

イカの塩辛はご飯のお供としてもおいしく食べることがありますが、果たして納豆との相性はどうでしょうか?

さっそくイカの塩辛を納豆に投入(目分量)! ただ投入するだけでそれっぽくなるので手間がかからなくて助かります。

グルグルかき混ぜるてご飯の上に豪快に乗せていきます。想像通り禍々しいルックスに仕上がりましたが、納豆ラブなターキーは気にしません。では、いただきます!

辛い!塩辛すぎる!漢らしく大量投入したせいでしょうか・・・。イカの塩辛の味と塩辛さが圧倒的すぎてまったく納豆の味がしません。

塩分過多で身体に悪そうです。

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★
簡単さ:★★★★★
費用:★★(461円)
パンチ:★★★★

【ターキーの独り言】
何事も加減が大事ですね!

韓国海苔であっさりヘルシーに【2日目】

昨日は大失敗だったので、今日は安パイ。とはいえ普通の味付け海苔だと面白くないので、ちょっと奮発した韓国海苔で。韓国海苔おいしいですよね。あるだけ無限に食べてしまいます。

つやつやで黒く輝く表面がたまりません。そのまま食べてしまいたい気持ちを抑えて納豆にイン!

強めに韓国海苔の存在を感じたかったので、欲張って5枚ほど細かくちぎって投入していきました。

ご飯に乗せるとこんな感じ。なんだかとっても健康的な雰囲気を醸し出してくれています。それではいただきます。

なるほど・・・あれ? 本当に韓国海苔を入れたんだっけ? ほとんど存在感がありません。薄々予想はできていましたが、まさかここまで存在感がなくなるとは。よく味わってみると若干韓国海苔の味を感じました。

ほぼ納豆の味なのでおいしいことには変わりありません。

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★★
簡単さ:★★★★
費用:★★★★★(8枚入り×3袋 101円)
パンチ:★

【ターキーの独り言】
このあと3枚くらい韓国海苔の追加でよりおいしくなりました。

ウインナーでボリュームUP!【3日目】

いつもより時間に余裕があるので、今晩はやってみたかった本格料理を。といっても切って焼くだけだけど。料理が苦手なターキーとしてはなかなかに苦戦しました。普段からウインナーも常食しているので、納豆とのフュージョンでどんな進化をしてくれるのかとっても楽しみです。

まずは納豆をご飯に乗せてから、こんがり焼き色の付いたウインナーを投入! なんだか茶色が多くて体に悪そうですが大丈夫でしょうか。では、いただきます!

うん、味はなかなかおいしいですよ。さすがに好きな食べ物のコラボレーションといったところでしょうか。

細かく切ったことで食べやすくなったので、料理下手ながらも頑張って包丁を使った甲斐がありました。

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★★★★
簡単さ:★
費用:★★★(1袋 313円)
パンチ:★★★★

【ターキーの独り言】
好きなもの×好きなもの=おいしいですね。

サバ味噌煮缶で健康的に【4日目】

やっぱり料理が苦手だと痛感したので、開けて混ぜるだけの簡単料理に戻しました。ということで、4日目の相棒はサバ味噌煮缶に決定! 学生の頃のターキーが愛して止まなかったサバ味噌煮缶を納豆に混ぜ合わせて久しぶりに食していきます。ここでふと、「納豆&サバってかなり健康的では!」と、期待が膨らみます。

空けた瞬間に広がる味噌の香りが懐かしいです。小さい缶づめですが、意外とボリュームたっぷりサバが入っているのがうれしいポイントです。早速混ぜ合わせていきます。

なんだかカモフラージュしているみたいにサバが納豆に溶け込んでいますね。塊になっているサバを解していくのに一苦労しました。

ご飯に乗せたらこんな感じ。解しきれていないサバが少し転がっています。めんどうくさがりな性格がモロに影響してしまいましたね。眺めているとなんだか少しグロテスクな物体に見えてきましたが、躊躇せずいただいていこうと思います。

これはおいしいですね! 納豆のねばねばに絡んだ味噌風味のサバがいい味を出しています。「少しサバ味噌煮の味が強いかな?」とも思いましたが、おいしいのでよしとします。

おいしくて健康的だなんて、とんでもないものを発明してしまった気持ちです。

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★★★★★
簡単さ:★★★★
費用:★★★★★(1缶 108円)
パンチ:★★★★

【ターキーの独り言】
次はサバの水煮缶で試してみたいですね!

玉子焼きで色鮮やかに【5日間】

昨日に続いてなるべく簡単素材で。今日はスーパーで目が合ってしまった、何の変哲もないタマゴヤキ。生卵と混ぜるのはよくしてたけど、玉子焼きでのアレンジはなかなかレアなのでは? おそらくおいしいだろうと期待はしていますが、どうでしょうか。

そのままだとちょっと大きすぎるので小さめにカットしてみました。

小さく切り終わったら早速納豆と一緒にお椀にイン! 玉子焼きが多すぎてほぼ黄色で埋め尽くされてしまいましたが、とりあえずいただきます。

なかなかおいしいです! 玉子焼きは少し甘めです。うん、悪くない。

と思いきや、玉子焼きの甘さが後半からきつくなってきました・・・。

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★★
簡単さ:★★★
費用:★★★★(1パック 250円)
パンチ:★★★★

【ターキーの独り言】
このあと心を無にして食べ切りました。

辛子明太子でピリ辛アクセント【6日目】

昨日の手抜きの反省をいかして、今日からはもう少し手間をかけることに。辛子明太子、本当はそのまま食べるのが好きだけど、納豆と混ぜてみると・・・?

よくかき混ぜてみました。なんだかグロテスクですね。2日目の韓国海苔と同じように存在感が無くなりそうなので、辛子明太子を多めに投入。

ご飯の上に乗せてみました。キムチを入れるとおいしいことは有名なので、同じく辛い辛子明太子ならばおいしいと期待して、いただきます!

うん、ピリッと辛くておいしいですね! 予想通りの結果となりました。

やはり辛い食べ物と納豆は良い組み合わせなんですね!

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★★★★★
簡単さ:★★★
費用:★★★(1パック 298円)
パンチ:★★

【ターキーの独り言】
いろんな辛い食べ物で比較してみてもおもしろそうですね!

最後にホルモンで大冒険【最終日】

納豆アレンジ生活の最終日はホルモン(豚味付モツ)です。調子に乗って大冒険してしまいました。パッケージに「今がお買い得」と書いてあると、つい衝動買いしてしまいますよね。

まずは火を通していきます。写真だけ見ると本当に本格料理をしているみたいですね。焼いているだけですが。

ご飯の上に乗せてみました。どうでしょうか。なんだか今までより豪華に見えませんか? ヘルシーな納豆と脂の乗ったこってりホルモン。真逆の組み合わせをさっそく食べていこうと思います。では、いただきます!

・・・これは! 大冒険をしてしまったので失敗かもしれないとひやひやしましたが、ヘルシーな納豆とこってりなホルモンのバランスがなかなか釣り合っています。

おいしくて箸が止まりませんでしたよ!

【ターキー的アレンジ評価(最大★5個)】
味:★★★★★
簡単さ:★★
費用:★★★(1パック 350円)
パンチ:★★★★★

【ターキーの独り言】
月に一度の贅沢としてぜひ取り入れたい組み合わせでした。

以上で1週間の納豆アレンジ生活が終了しました! 自称・納豆博士な私ですが、今回のチャレンジで新しい道を開拓できたかも? 納豆好きとしてはこれからもいろんなアレンジを試して納豆道を極めていきたいところです。

健康食品としてもよく知られている納豆。ねばねばや臭いが原因で嫌いな人も多いという話も聞きますが(信じたくない)、苦手な人でもアレンジ次第で納豆が食べられるようになるかもしれません。ぜひ自分に合ったアレンジを見つけてみてはいかがでしょうか。

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 19TH, 2020BY まいてっと

    グルメ

    【東京・新デリバリーサービス】「Wolt」で楽しむ安い&可愛い宅配飯!限定食も

  2. NOV 24TH, 2020BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【EVな乗り物探訪】「ホンダe」は初モノだらけ!人気YouTuberインプレも必見

  3. NOV 23RD, 2020BY ノーヴィス編集部

    グルメ > お取り寄せ

    Go To Eat終了なら家飲はいかが?晩酌がはかどる定期便「サブスクおつまみ」

  4. NOV 25TH, 2020BY Mayumi.W

    グルメ > お取り寄せ

    「コオロギラーメン」グロさの先はエビ風味?【初めて昆虫食 笑劇実食ルポ】

  5. NOV 19TH, 2020BY sweetsholic

    ライフスタイル

    【世界のニューノーマル最前線・南仏】オンライン飲み会アペロスカイプとは?

  6. NOV 18TH, 2020BY 青山沙羅

    暮らし/生き方 > 海外

    【世界のニューノーマル最前線・NY】自覚なし!実は新型コロナに感染していた

  7. NOV 22ND, 2020BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    東京版Go To Eat「プレミアム付食事券」デジタル(電子)抽選に応募してみた

  8. NOV 22ND, 2020BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【EVな乗り物探訪】大ヒットスクーターがモーター駆動の「PCX ELECTRIC」に!

  9. NOV 22ND, 2020BY Mayumi.W

    グルメ > お取り寄せ

    世界初の完全栄養パン「BASE BREAD」に注目新フレーバーが2種登場!

  10. NOV 19TH, 2020BY フレッチャー 愛

    ライフスタイル

    【世界のニューノーマル最前線・UK】意外と快適!? 2度目のロックダウン

関連するカテゴリー