POSTED BY Mayumi.W掲載日 FEB 16TH, 2021

サステナブルな昆虫チョコでバレンタイン【初めて昆虫食 笑劇実食ルポ】

バンブーワームチョコ

最近なにかと話題の昆虫食。栄養価も高く、飼育にも手間のかからないサスティナブルなスーパーフードとして注目を集めていますよね。そこで、自称体当たりルポライターの筆者(千葉県出身・昆虫食はイナゴ/コオロギ/ハチ/ワーム/カイコ/タガメ/ダイオウグソクムシ/トノサマバッタにパワーアップ)が、気になる昆虫フードを試してみるシリーズ企画をスタート!今回はバレンタインシーズンを迎え、周りの人に感謝を込めてサステナブルな昆虫スイーツを贈ってみましたよ。みんなの反応はいかに?

目次

バレンタインだし、記憶に残るものを贈りたいよね

2月に入って気になり出すのはバレンタイン。筆者にとっては娘がキッチンを散らかす日でしかありませんが、2021年は筆者も参戦! 日頃お世話になっている人たちに虫で感謝を伝えることに。

コオロギクッキーを作ろう

せっかくなので、以前購入した粉末コオロギを使ってクッキーを作ることにしました。

コオロギパウダーの配合については、TAKEOのみちこさんから「10%を超えるとコオロギ感が強くなっちゃうかもしれません」とのアドバイスをいただいたので、下のような配合にしてみました。

みちこさん、いつも本当にありがとうございます!

クッキー材料

【材料】

・小麦粉 70g
・コオロギパウダー 5g
・サラダ油 30g
・砂糖 30g

オーブンを170℃に余熱し、ビニール袋に材料全部を入れてよくこね、生地を伸ばして型で抜きます。

天板の上のクッキー

170℃のオーブンで15分焼いたらできあがり。

手に持ったコオロギクッキー

バレンタインらしく、ココアクッキーっぽい色に仕上がりました。これなら抵抗感なく食べてもらえるはずです。

お皿の上のコオロギクッキー

そんなわけで、コオロギクッキーを普段お世話になっている人にプレゼント!

ドキドキしながら「食べて欲しいものがあるんだけど」と包みをおずおずと差し出します。すぐさま、「虫でしょ!」と言われるくらいには、筆者の昆虫食ライフは浸透しているようです。

食べてくれた友人は「サクサクしておいしい!少し和風っぽい味がするかも」と。コオロギが、クッキーの食感を香ばしいものに変えてくれているよう。他の友人たちも「おいしい!」と食べてくれました。

やっぱり粉物とコオロギは相性がいいようです。

編集長にもプレゼント

さて、せっかくなので我らがnoviceの編集長にも日頃の感謝を込めて、虫を味わっていただこうと計画。いつも記事を読んで、きっと食べたいと思っているに違いありません!

バンブーワームパッケージ

今回使ったのはバンブーワーム。

【材料】

・バンブーワーム 10g 1,480円 (税込み)

>>>公式オンラインショッピングサイトはこちら

バンブーワーム

この体の点々と、頭なのかお尻なのがわかリませんが、端っこの茶色いところがめちゃくちゃ虫。

さて、筆者はもちろん味見を欠かしません。パリッとした軽い食感、豆のような風味が鼻に抜けます。この白い虫にチョコレートつけたらモノトーンでおしゃれになるんじゃない?

バンブーワームチョコ

そうでもありませんでした。

バンブーワームチョコ2種類

味見してみたら冷蔵庫で虫の味がだいぶ飛んでしまっていて、ほぼただのチョコでした・・・。

編集長の日記

手に持ったバンブーワーム

昆虫食ライターさんからもらった、バレンタイン(だと思われる)チョコ。たぶん義理チョコだと思うけど、もらわないよりは100倍うれしい! ということで、うきうき気分をポーカーフェイスで隠しつつ、紙袋を覗いてみると・・・。

やっぱりというか当然というか、虫でした。ミルワーム。「ちょっと風味が飛んじゃってるかも~」って、虫のことだったんか!

たしかに、超おいしいチョコ味が前面に押し出してきていて、ミルワームちゃんの風味はほとんどなし。ということで、ちょっともったいないけど、4個とも一気に口に放り込んでかすかな風味を楽しみました。

この連載が始まる前だったら、「もったいないけど」なんていう発想はイチミリもよぎらなかったはずだな~。なんて考えながらバリバリ感触を噛みしめましたとさ。

今日の一句

「ミルワーム 古くなっても ミルワーム」

編集長、惜しい! バンブーワームでしたー。

【バレンタイン特別企画】虫ロシアンルーレット

家族にも虫バレンタインを楽しんで(?)もらおうと、今回は虫ロシアンルーレットを企画。バンブーワームを使うので、これに似ている食材を探します。

チョコの中身

用意したのはこちら。左からバンブーワーム、オレンジピール、さきいか、かりんとうです。これを湯煎したチョコレートにどっぷりつけてコーティング。虫を絶対に食べたくない娘は形を記憶しようとその様子を凝視。

虫ロシアンルーレット

並べてみるとどれも結構虫っぽいですね。作った本人もちょっとどれがどれか分からなくなりました。参加者は夫、娘、筆者の3人。一人3回食べられるようにチョコレートを9個用意しました。虫はこのうちひとつだけ。

バンブーワームの元の形状を知らない夫は圧倒的不利な状況です。嫌がる夫を引きずり込んで、早速ゲーム開始!

さきいか
さきいか、まあまあハズレです

一回戦目、それぞれチョコレートを選び口へ。結果は、筆者→さきいか、娘→かりんとう、夫→オレンジピール。まずはみんなセーフ、強いて言えばさきいかの筆者が敗者でしょうか。さきいかとチョコレートは合わないことがわかりました。

バンブーワーム
バンブーワーム!ほとんど味はしませんでした
オレンジピール
オレンジピールは普通においしい

そして迎えた二回戦目。筆者→オレンジピール、娘→かりんとう、夫→バンブーワーム!

やはり元の形を知らないのが敗因でしょう。しかし、夫的には味がまったくせず、はじめは虫なことにすら気付かないようでした。それは虫だと告げると悲しそうな顔をしていました。オレンジピールはやっぱりチョコに合うことがわかりました。きっとみんなもう知ってるけど。

かりんとう
野生の勘で、かりんとうのみを選び続けた娘

もう虫は入っていませんが、せっかくなので三回戦目も敢行します。最後は、筆者→さきいか、娘→かりんとう、夫→オレンジピールという結果に。

結局のところ、娘はかりんとうだけをしっかり嗅ぎ分け、虫を食べた夫は気づかず、まあまあのハズレは筆者のさきいかというなんだかグダグダの展開でゲームは幕を閉じました。

2021年のバレンタインは、なんだかんだで昆虫食に付き合ってくれる周りの人たちに感謝をしつつ、残ったチョコレートとバンブーワームを食べながら過ごしましたとさ。

[All photos by Mayumi.W]

関連するタグ

Mayumi.W
Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 23RD, 2021BY minacono

    ライフスタイル

    【冬も毛布が不要に!?】「マクアケ」おすすめ品|エアロゲル掛け布団「COSMO DOWN(コスモダウン)」編

  2. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  3. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  4. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  5. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  6. JUN 5TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン】おすすめレインウエア5選!梅雨に人気のレディース編

  7. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

  8. JAN 15TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマンを着て雪かきしてみた】大人気アウターは雪国でも活躍するのか?

  9. FEB 25TH, 2022BY すぎさく。

    ライフスタイル

    【ワークマンテント5種を比較レビュー】キャンプマニアが機能を徹底検証!

  10. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

関連するカテゴリー