POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 MAR 20TH, 2021

新感覚ストリートスタイルラーメンとは!?日本橋人形町「駄目な隣人」実食レポート

地下鉄日比谷線「人形町駅・A5出口」から徒歩数秒の場所に突如現れた『駄目な隣人』。およそラーメン店とは思えない店構えに「ストリートスタイルラーメン」という新鮮なコンセプト・・・。いったいどんなラーメンが味わえるのか?そもそも本当にラーメンが提供されているのか?そんな謎が謎を呼ぶ同店に、novice編集部が突撃取材することに!

目次

ウワサの新感覚ラーメン店に訪れますよ~

こんにちは! novice編集部で一番ラーメン大好きなターキーです。もし1日に3食ともラーメンが出てきたとしてもむしろテンションマックス。替え玉ができるお店だとしたら、3食×2玉=1日あたり6玉。普通の人には苦行なのかもしれませんが、自分にとってはパラダイス!

という前置きはこのあたりにしておいて・・・。今日は、ウワサに聞いていたラーメン店『駄目な隣人』に突撃してみますよ。なんでも、2021年2月にオープンしたばかりの新感覚な注目店なんだそう。しかも大好きなあっさり醤油系ですって!

バーか?クラブか?油っぽさゼロの店構え

場所は東京・日本橋人形町。都営地下鉄人形町駅A5出口から約12歩(筆者の実測値)という絶好のロケーション。これだけわかりやすい立地なら、筆者のような上京したての新入社員でも迷わず訪れられそうですよね。

と、気を抜いて歩いていると店の前を行き過ぎてしまっていました。だって、ぜんぜんラーメン店らしくない店構えなんだもの。バーとかクラブのような佇まいですよココ。

壁一面のグラフィティーが圧巻!

気を取り直して、店内に入ってみましょう。こんにちは~。

うわっ! 壁一面に大迫力のグラフィティーが! エントランスで店名を確認したはずですが、本当にここがラーメン店なのか少し不安になってきました・・・。

他にも、こんなのとか・・・

こんなのとか・・・。

日本橋人形町の一角にあるお店とは思えない、コンクリむき出し&アーティスティックな、ザ・ストリートな内装ですよ。こういうシチュエーションも大好きではありますが、床やテーブルがヌルヌルしていて壁にはお客さんの名刺がびっしり。っていうのがラーメン店でしょ?

挙動不審な筆者を見かねたのか、「いらっしゃいませ~」と優しく声をかけてくれた店長・川瀬さん。・・・これまたスタイリッシュな佇まい。嫌いじゃない。いや、むしろ好きですよこういう雰囲気の人。でも、本当に美味しいラーメンを食べさせてくれるのでしょうか?

ラーメン店だと信じて・・・注文してみましょう!

案内してくれたカウンターに着席して、ようやく一息ついた筆者。あ、ラーメン店ですね。よかった~! さっそくメニューを見てみましょう。

ふむふむ・・・

おぉ。醤油ラーメンとライスだけ。潔い! 味に絶対の自信を持っているということでしょうか。土鍋で炊いたという白飯も非常に気になりますね。

ラーメンと白飯をオーダーして待つこと数分。厨房から懐かしさも覚える醤油ラーメンの香りが漂ってきましたよ。

「お待たせしました~」

いよいよ着丼。唐草模様な丼もかっこいい!

ビストロ仕立ての生姜醤油ラーメン

やったー! 筆者が大好きな新潟・長岡生姜醤油ラーメンをベースとしたものではないですか。今回オーダーしたのは、トッピングが盛りだくさんの「特盛(SUPREME・1,150円)」。

ほんのり香る生姜と、ちょこんと添えられた紫スプラウトの上品さ。これは女性や子どもにも人気になりそうな一杯ですね。そういえば、「家族連れのお客さんも多いですよ」と、店長さんも教えてくれたっけ。

ビストロ出身のシェフによるスープが格別! なんでも、本醸造濃口醤油とブイヨン・ド・レギュームで仕込まれたスープに、隠し味として生姜コンフィの油がブレンドされているそう。

と、筆者好みのさっぱり&コクありな味わいをしばし堪能した後、卓上に並べられたトッピングをイン。なんと焼き海苔が入れ放題! これ、日本橋室町の創業寛永2年・山本海苔店の物だそう。ゼイタクゥ~。

こちらは、ニラに唐辛子やオリジナルスパイスが混ぜられた逸品。このニラ胡椒も当然のように入れ放題!

「●●放題」に弱い筆者のラーメンは、この通り一気にヤンチャな「漢ラーメン(筆者命名)」に変身しましたよ。実は、卓上に「生卵」の存在も確認していますが、これは白飯用として待機させることにしましょう~。

あ! お見せするのをすっかり忘れていましたね。お約束の麺リフト。

細麵と太麺が用意されていましたが、ボリューム命の筆者は迷わず後者に。・・・ん? これは全粒粉が使用されていますね~。揉みこまれた程よいちぢれ具合もスープが絡んでグッド! なんでも、このスープに合わせて老舗・菅製麺所麺で作られたものだそう。

こちらはじっくり煮込まれてホロホロなバラ肉のチャーシュー。丼には、もう一枚大きなサイズのロース肉のチャーシューも入っていますよ。そちらは、自家製タレでマリネして低温調理された上品な逸品! 

同店はビストロを系列店に持っていますが、そのお店で人気のポークソテーのノウハウも活用されているそうです。なるほどね~。

あ! メンマはなんだか少し変わった風味が・・・。店長さんによると「薄口醬油とクミンで漬けているんです」だって。これ、クセになりそう。

一心不乱にすすっていましたが、ふと卓上を眺めると・・・。おしゃれな容器を発見。

さっきのニラ胡椒の横に並べられているのは、左から「鰹節粉」、「ペッパー」、「かえしの醤油」。当然のようにこれらも入れ放題。何度も味変しながら最後まで楽しめるっていうわけですね。

鰹節粉はこんな感じで上部をプッシュするとパラパラと出てきましたよ。ラーメン店でこんなスタイリッシュな器具が用意されているなんて、上京してよかったですよ。ホント。これも日本橋室町・にんべんの鰹節粉。このお店の地元愛、強烈に感じますね。

ごはんのアレンジも うれしい!たのしい!大好き!

は~じめて~ 会った~ と~きから~ ちがう~ものか~んじて~た~♪」(byドリカム)

そう。ここでようやくお待ちかねの生卵の出番です。もちろんこれも食べ放題(個数無制限)!

一緒に注文していた白飯(150円)に落として、これまたおしゃれな容器のかえし醤油をプッシュ。鰹節粉やニラ胡椒も乗せてみたりと、いろいろアレンジできるのも楽しいですね~。

というか、本当はアレンジをしなくても、この白飯がこれまた美味しい。土鍋で丁寧に炊きあげられているので、秋田県産あきたこまちの粒が立っていましたよ!

そろそろお腹いっぱいになってきましたが、せっかくなので、いくらご飯(450円)も注文してメニュー制覇してやりましょう。

お~。こちらも紫スプラウトのあしらいがなんともオシャレ! おいしいお米と相まって、別バラよろしく一気にお口にかき込んでしまいました。ふぅ~。ごちそうさまでした!

ということで、今回は日本橋人形町のラーメン店『駄目な隣人』ですすり倒してやりました。店構えやインテリアに同店のコンセプト「ストリートラーメン」をビシバシ感じましたが、自由にアレンジできる楽しさと、おひとり様や女性でも抵抗なく楽しめる雰囲気作りもこのお店ならでは。

また、ラーメンも意識高すぎではない「ちょうどいい塩梅」なところを突いているのもシテヤラレタ感。

サラリーマンも多いエリアではありますが、「地域に密着してこのエリアを盛り上げたい気持ちがあるんです」との店長さんの言葉通り、近所の家族連れや女性のお客さんも多く訪れているのだとか。たしかに、チャーシューは削ぎ切りで女性でも食べやすい一口サイズにされていましたよね。「ストリート」としてエッジを効かせながらも、随所に細やかな心遣いもチラホラ。そんな、ニューノーマルな心意気を感じるお店でした。

■駄目な隣人
住所:東京都中央区日本橋人形町3-7-13
営業時間:(昼)11:00~スープ終了まで (夜)17:30~スープ終了まで
定休日:無休

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  2. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  3. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  4. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  5. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

  6. SEP 11TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン初!秋冬新作ダウン「高機能モンスターパーカー」を徹底検証

  7. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  8. JAN 29TH, 2022BY ひつじ

    グルメ > おでかけグルメ

    【毎月29日限定】焼肉ライク「黒毛和牛カルビ」を食べてみた!

  9. JAN 9TH, 2022BY ひつじ

    ファッション

    【ワークマンの冬サンダルがおしゃれ】1900円でスタイリッシュに決まる!

  10. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

関連するカテゴリー