POSTED BY sweetsholic掲載日 MAY 5TH, 2021

【フランス】ラーメンに焼き鳥に和菓子まで!? 冷食「ピカール」で人気の和食を実食ルポ

南フランスより、ボンジュール! 海外在住ライターのsweetsholicです。日本国内でも、人気を集めているフランス発の冷凍食品専門店「ピカール」。こちらの店舗には、なんと和食コーナーがあるんです! お寿司もラーメンも、みそ汁もすべて冷凍・・・という、充実の(驚きの?)ラインナップ。今回はフランス人の好きな和食メニューをご紹介します。さて、気になるお味は?

目次

ピカールって?

仏南西部·トゥールーズ市内のピカール

保冷剤メーカーとして1906年に創業、フランス全土に1025店舗を構える冷凍食品専門店「ピカール(Picard)」。野菜や肉などの素材はもちろん、解凍するだけで食べられるおつまみにデザート、手の込んだ一品料理に季節やトレンドを意識したものなど、ありとあらゆるアイテムを取り扱っています。

こちらのピカールには、東南アジアや中東など世界の料理が冷凍食品で楽しめるコーナーがあり、「Japon」という和食コーナーもそのひとつ。今回は、フランス人に人気の高い和食メニューを3つと、和風なのかどうなのか興味をそそる「日本風ソース(Sauce à la japonaise)」を選んでみました。

Yakitori/焼き鳥アソート

焼き鳥、ラーメン、和菓子を試食!

当地の和食レストランほか、なぜかスシ屋のメニューにものっていることが多い焼き鳥。この「Assortiment de 12 Yakitori/焼き鳥アソート(12本入り)」(6.5ユーロ·約850円)はすべて鳥肉ですが、鳥肉でなくサーモンや牛肉でも“Yakitori”と呼ばれています。

パッケージから密封された冷凍焼き鳥を取り出しただけで、タイやインドネシア料理を思わせるスパイスのよい香りが漂ってきました。“ショウガ&ピーナッツソースのもも串”、“レモングラス&ココナッツミルクもも串”、“甘辛しょう油のつくね”の3種類の焼き鳥それぞれ4本入り。これ···和食なの!?

もも串は焼き鳥ではなく、もはやサテー。ちなみにサテーというのは、マレーシアやインドネシアなど東南アジアの地域の名物料理で、ピーナッツソースなどのタレにつけて食べる東南アジア版の焼き鳥。かなり甘めのタレのつくねだけが唯一、和食らしさをキープ。

Soup Ramen/ラーメン

日本食のなかでは、スシに次ぐ知名度を誇るであろう「ラーメン」。パリはもちろんのこと、筆者が暮らしているような地方都市にも、ラーメン屋が増えてきました。この「Soup Ramen/スープ麺」(3.7ユーロ·約485円)は、しょう油ベースのつゆに鳥肉がトッピングされています。

麺はコシがあって生麺のような食感、スープは薄味です。トッピングのパクチーやパプリカがいい仕事をしてはいるものの、これはラーメン・・・ではありません。ラーメンといえばのチャーシューではなく、トッピングが鳥肉なのもちょっと不思議。

Mochis glacés/和菓子(モチ・グラッセ)

パリには専門店が存在するほど、フランス人の大好きな「モチ·グラッセ」。求肥のようなモチモチした皮でアイスを包んだ、いわばフランス版の“雪見だいふく”。和食レストランやスシ屋、一部のスーパーで販売されているぐらい人気があります。

「6 mochis glacés/モチ・グラッセ(6コ入)」(5.5ユーロ·約720円)は、ココナッツ味、黒ごま味、マンゴー味のアイスが各2コずつ個包装されています。どれもココナッツミルク味のアイスがベースなので、黒ごまといえど、どこかエスニックな味。おいしいけれど・・・これ、タイ料理のデザートじゃない!?

Sauce à la japonaise/日本風ソース

フランス料理に欠かせないソース。当地の和食レストランでは、おかずがあるのに、ごはんにしょう油をドバ~ッとかけて食べる人が多いんです。それぐらい、フランス人はソース(タレ)がお好き!

この「日本風ソース(Sauce à la japonaise)」(2.5ユーロ·約330円)も、やはり“ごはんにもよく合います”という謳い文句がありました。それなら・・・ということで、筆者もごはんにかけて、いただきまーす!

ショウガとコリアンダーたっぷりの、とろみのあるしょう油味のタレでした。焼き肉のタレと似た雰囲気ですが、東南アジアの屋台料理を思わせる塩辛い南国風の味。確かにごはんによく合うものの、我々日本人が想像する和風味とは違うかも?

本当に和食なの!? アイテムの真相

品薄感のある和食コーナー(南仏トゥールーズ市内のピカール店舗にて)

筆者が訪れた南西部トゥールーズ市内のピカール店舗の販売員に、同店で扱っている和食アイテムについてたずねてみました。ちなみにこちらの店舗の和食メニューの売れ行きはとても好調なようで、品薄感が目立ちました。

「当店の和食は人気がありますね! 私もお客さま(※筆者のこと)が購入された、焼き鳥とモチ·グラッセを食べたことがありますが、とてもおいしかったですよ」(店員)

また「ピカールのエスニック料理のアイテムは、現地で加工しているんですよ。和食もそうです!」とのことでしたが、これはちょっと怪しいかも···。だって、失礼ながら、日本人目線だとぜんぜん和食っぽくないんだもの。

後日調べてみたところ、今回テイスティングした日本風ソース以外の商品は、タイで加工されている模様。やっぱり・・・!

※2021年5月現在の情報です。

[picard.fr]
[All photos by sweetsholic]
Please do not use the images without permission.

関連するタグ

sweetsholic
ライター/パティシエ/ときどき通訳

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。現在の居住地は南フランス。海外のライフスタイルや、各国で学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理、マレーシアが大好き。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  2. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  3. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  4. APR 13TH, 2021BY ターキー

    ライフスタイル

    【自転車好き即買い確定】AI化&チェーンレスの次世代電動アシスト自転車「Honbike」

  5. DEC 27TH, 2020BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【AOKI(アオキ)のパジャマスーツ】サイズ感&使い勝手を実践徹底チェック

  6. APR 3RD, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ48作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  7. MAR 22ND, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン注目キャンプ用品「ハイブリッドソー」実力チェック【キャンプ好き編集者がレビュー】

  8. APR 20TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【新しいキャンプのカタチに!?】小学校に泊まれるグランピング施設が4月20日開業

  9. FEB 9TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【サイズ検証】ワークマン初のスーツ「SOLOTEXⓇ WORK SUIT」は何気に凄かった!|3月18日更新

  10. APR 25TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    マスクの別洗いに革命!?新発売「折りたためる洗濯機」が画期的でかわいすぎ!

関連するカテゴリー