POSTED BY くわばら掲載日 JUN 5TH, 2021

【ファッションのプロに聞いた】機能素材で差を付ける、雨でも快適な日常着。

長引く梅雨や集中豪雨など、なにかと雨が多い日本の夏。そんな時期でも、なるべく快適なスタイルで過ごしたいですよね。防水性や通気性に優れたアウトドアやスポーツ系のアイテムもいいけど、日常生活ではちょっとオーバスペック。そこで今回は、最新の機能素材を取り入れながらもデイリーで愛用できる、初夏のカジュアルコーデを人気ショップに提案してもらいました。ファッションアイテムとしても要注目の、ゴアテックス製コートも必見!

目次

アーバンアウトドアの名店「nanamica TOKYO」が提案。

機能素材を活かした初夏スタイルを提案してくれるのは、アーバンアウトドアを体現するブランド、ナナミカのオンリーショップ「ナナミカ 東京」。高機能マテリアルを取り入れた、ベーシックウエアがそろっています。

なかでも、防水透湿素材のゴアテックス素材を採用したステンカラーコートは大人気。アーバンアウトドアスタイルの定番の一着として、ロングセールスを記録しています。

【メンズ】上下共に速乾素材のシャツ&デニムコーデ。

小林周平さん(スタッフ)オープンカラーウインドH/Sシャツ20,900円、5ポケットパンツ23,100円/共にナナミカ(価格はすべて税込)

シーンを選ばずに使える白シャツ×デニムのベーシックなスタイルは、オープンカラーやワイドシルエットなど、トレンド要素も満載。上下どちらも高機能糸のカバーリングコアヤーンを採用しているため、見た目以上に快適な着心地が楽しめます。

「カバーリングコアヤーンはポリエステル芯にコットンを巻き付けた機能的な糸。コットンの肌触りと、ポリエステルの軽さと速乾性を備えています。シャツの上からレインコートを羽織っても蒸れにくいし、デニムパンツも乾きやすいから梅雨時期にもオススメです」。

シャツのボタンはディテールも要注目!

オープンカラーシャツは素材だけでなくギミックも要注目。フロントは素早く脱着できるスナップボタンを採用しているけど、さりげなくボタンホールの飾り付き。

「スポーティに見えがちなスナップボタンも、このギミックがあるだけでトラッドな雰囲気が少しアップします。デニムやコートとも違和感なく合わせられるますよ」。

【レディース】爽やかなマリンルックはシルエットも絶妙。

保木本夏穂さん(スタッフ)クールマックスストライプジャージーTシャツ9,350円、ワイドチノパンツ24,200円/共にナナミカ(価格はすべて税込)

ホワイトとネイビーを基調とした爽やかマリンルックは、機能素材のクールマックス®️を採用したカットソーと、USアーミーの40年代のトラウザースをベースにしたチノパンのコンビ。ラフになり過ぎない、ほどよくルーズなシルエットも魅力です。

「クールマックス®️はドライな着用感をキープしてくれる高機能素材。このTシャツは、汗をかいてもベタつかないので、アクティブシーンでも重宝します。チノパンも丈夫で速乾性に優れているから、このままキャンプにも行けますよ」。

パンツはメンズモデルをセレクト!

ワイドなシルエットのパンツは、あえてメンズモデルをセレクト。ロールアップすることで、少しアクティブな印象もプラスしています。

「このパンツは女の子が少しルーズに履いても綺麗に見えるシルエットなんですよ。上下共にメンズのアイテムでもいいけど、個人的にはレディースのトップスと合わせるのが好きです」。

洗練された防水アイテムをプラス!

もちろんナナミカには防水性の高い機能美アイテムもそろっています。そこで、今回提案してもらったスタイルの上から羽織れる防水コートと、雨の日も使える小物も紹介してもらいました。

【メンズ】トラッドなコートはキャップと合わせて抜け感を演出。

ゴアテックスステンカラーコート7万1,500円、ゴアテックスキャップ11,000円/共にナナミカ(価格はすべて税込)

定番のゴアテックス ステンカラーコートは、ベーシックなシルエットとトラッドなデザインが魅力。高い防水力を発揮してくれますが、表地はコットンなので使い込むほど風合いも出てきます。同素材のキャップもあるので、セットで愛用して抜け感を出すのもあり。

【レディース】雨じゃなくても使いたくなるコートとバッグ。

ゴアテックスバルマカンコート121,000円、ウォーターレペレントショルダーバッグ19,800円/共にナナミカ(価格はすべて税込)

ゴアテックス社に別注したオリジナルの国産生地を採用したバルマカンコートは、裏地に独自のハウスチェックを採用。もちろんこちらもハイレベルな防水性を実現。さらに裏地はクールマックス素材になっているため、肌に触れても快適。同色のショルダーバッグも防水性が高いアイテムなので雨の日に最適!

雨が多い時期は、天候に左右されないスタイルで乗り切ろう。

ナナミカ 東京には天候に左右されないアーバンアウトドアなアイテムがそろっています。しかも日常着としてデイリーで着回せるベーシックなウエアばかり。梅雨時期はもちろん、集中豪雨も増えるこれからの季節は、こんなスタイルが重宝しそうです。

しかも今季よりレディースのアイテムのバリエーションも増えているので、男女問わず楽しめるショップになっています。もちろん今回紹介したアイテム以外にも、さまざまな機能美プロダクトが並んでいるのでチェックしてみてください!

■nanamica TOKYO (ナナミカ 東京)

住所:東京都渋谷区鶯谷町12-8

電話番号:03-5728-3266

営業時間:11:00~19:00(時短営業中)

定休日:不定休

photo/Fumihiko Ikemoto

関連するタグ

くわばら
エディター/ライター

サブカル全般が守備範囲の、文化系外遊びライター&編集者。アメリカンカルチャーやアウトドアを軸にしたファッション誌やWEB媒体で執筆。広告案件のディレクションやアドバイジングも担う。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUN 18TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    【着用レビューあり】「Mame Kurogouchi×ユニクロ」のインナーがコスパ最強!

  2. JUN 14TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ49作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  3. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  4. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  5. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  6. APR 24TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021年春夏新作】キャンプで使える防虫加工ウエアおすすめ厳選5着

  7. APR 17TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマンのおすすめバッグ7選】キャンプ&アウトドアで重宝!2021年春夏

  8. FEB 15TH, 2021BY ターキー

    美容 > ボディケア/ヘアケア

    【ソロサウナtune】東京・神楽坂の話題スポット徹底レポート!料金も掲載

  9. FEB 6TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン人気パンツランキング】防水・撥水パンツ編(2021年2月5日)

  10. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品8選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|3月23日更新

関連するカテゴリー