POSTED BY わたなべ  たい掲載日 SEP 15TH, 2021

無印良品が設置する「自動販売機」のスゴイ実力とは?【おひとり様大作戦】

ニューノーマルな時代だからこそ注目の“おひとり様”。おひとり様歓迎の宿やソロキャンプ、ソロサウナ、ひとり焼き肉・・・。巷には“ぼっち”を楽しむスポットがいっぱい! そんな、おひとり様はもちろん、1組や1グループで楽しめるスポットやアイテムを紹介する「ひとりを楽しむ“最高ぼっち”大作戦」。今回は、2021年9月10日にリニューアルオープンした「無印良品 新宿」と「MUJI 新宿」を紹介します。ここで筆者が見つけた自動販売機とは・・・?

目次

リニューアルオープンした「無印良品 新宿」&「MUJI 新宿」

おひとり様無印良品自動販売機

2021年9月10日にリニューアルオープンした、東京・新宿にある「無印良品 新宿」と「MUJI 新宿」。単なるリニューアルならインパクトも薄いところですが、今回のリニューアルによって、地域の問題解決や発展を視野に、環境や社会問題を見据えた品ぞろえや取り組みが行われているとか。

ちょっとお堅くなりましたが、そこは僕らにとって身近な「MUJI」。自然な形で受け入れられるSDGs(持続可能な開発目標)で、おもしろみをもって豊かな暮らしを提案してくれます!

無印良品の自動販売機があるなんて知らなかった!

24時間利用することができる「無印良品の自動販売機」、最大50%オフで購入できる「もったいない市」、洋服に新たな価値を付加して再生した「ReMUJI」と、注目ポイントは全部で3つのあるのですが、まずは自動販売機から!

そもそも、無印良品の自動販売機があること知っていました? 今回リニューアルした「無印良品 新宿」を含めて、17店舗34台が稼働中なのだとか。店舗内設置のところもありますが、今回は通りに面した店頭設置なので、いつでも! 24時間!! 無印良品の商品を購入できるというわけ。

なんともMUJIらしい無駄をそぎ落としたミニマルな装いは、かえって新宿の街並みの中で目立つ存在。「MUJI POCKET」という名称まであり、ドリンク用は3台。武夷岩烏龍茶や黒豆茶、リンゴソーダ、ナタデココ&甘夏など、人気商品がズラリ! 単なる自販機なのですが、その整然としたレイアウトすらスタイリッシュに見えてきます。

ドリンクだけなら「普通の自販機でいいじゃん」となりそうですが、食品&雑貨のMUJI POCKETがあるのが魅力。バナナバウムなどの人気の軽食はもちろんのこと、スキンケア商品、ストッキング、マスク、歯ブラシなど、生活雑貨類を含め約90商品がラインアップ!

無印良品の自動販売機の物珍しさも手伝って、取材中には自販機にガッツリ寄って写真を撮っていく人が続出! 陳列棚に値段表記はなく、タッチパネル仕様になっていてパネルに値段が表示されるのが特徴的で好みの番号をタッチ。現金は使えず、電子マネー支払いになっています。

なんと、自販機で「猫草栽培セット」まで売っているんです! 実はコレ、無印良品の売れ筋商品のひとつ。自販機に「猫草栽培セット」があるとは、MUJIならではの品ぞろえです!

捨てるのがもったいないから最大50%オフで販売

2つ目の注目ポイントは、「MUJI 新宿」に設置された「もったいない市」。なんと10~50%オフで商品を購入できるのです! なぜ安いのかというと、使用するのに問題ないけれど、製造工程でついてしまったわずかな傷や汚れ、色味や染め具合など、規格外の商品だから。

廃棄して資源を無駄にするのではなく、このような「ワケあり商品」を販売するのが「もったいない市」。配送中についてしまったわずかな傷なども少なくなく、どれも日常使いするには問題ない商品ばかり。

ソファやテーブルなどの大型家具類から、収納用品、生活小物、食器類などと、そのレパートリーも幅広いです。しかも「もったいない市」が常設されるのは、「MUJI 新宿」が初となります。

古着が新たな価値をもって新品のように生まれ変わる

最後の3つ目の注目ポイントは、洋服に新たな価値を付加して再生した「ReMUJI」。着なくなった服やいらなくなった服などを回収し、「染めなおし」、「洗いなおし」、「つなぎなおし」された3種類がそろいます。

染めなおされた洋服は、藍色・淡色・墨黒などの全4色あり、どれも独特のぬくもりある色が魅力で風合いが素敵。洗いなおしの洋服は990円(税込)の均一価格で、古着といわれなければわからないぐらい! しかも1点ものという付加価値も。

つなぎなおした洋服は、回収した衣料品の中でほつれや破れがあったもので、これをパッチワークのように加工し、洋服に新たな表情を生み出しています。

「ReMUJI」」は、端的に行ってしまえば古着ということなのですが、その独特のやわらかな肌触りや色味などの風合いが何といっても魅力。回収した衣類にここまで新たな表情を与え、新品のように再生できるとはちょっと驚きなので、ぜひ手に取ってみてください!

さらに「MUJI Labo」などでは、性別や年齢、体型などに関係なく着用できる洋服を提案。色やデザインにとらわれることのないまさにジェンダーレスな試みなども行われ、カップルや夫婦、親子でいくつかの洋服をシェアできる日も近いのかもしれません。店内では男性用と女性用の洋服が隣り合わせになるレイアウトを採用し、ダイバーシティ(多様性)な観点にも注目。

衣類の回収に加えて「MUJI 新宿」では、不要になったPET容器や紙袋、保冷剤などの回収活動も積極的に行われていく予定です。

◆無印良品 新宿◆
URL:https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/045237

◆MUJI 新宿◆
URL:https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/045458

※2021年9月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間やサービス体制などが通常と異なることがあります

[Photos by ©tawawa]

関連するタグ

わたなべ たい
ライター/エディター/ディレクター

10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌などで豊富な取材を経験。読者やユーザーの案内役・ナビゲーター的な距離感を大切に、ライフスタイルにヒントやうるおいを与える情報を発信。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. APR 22ND, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【2022年4月〜8月に来日予定のK-POPアイドル】最新LIVE・ファンミ情報をチェック

  2. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  3. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  4. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  5. MAY 2ND, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新版】はま寿司の新作メニュー&キャンペーン情報まとめ

  6. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

  7. APR 21ST, 2022BY minacono

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】くら寿司の新作メニュー&キャンペーンまとめ

  8. APR 7TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【最新モデル】ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」を検証レビュー

  9. APR 25TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ

    【2022年5月最新】スシローの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  10. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンの人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

関連するカテゴリー