POSTED BY Mayumi.W掲載日 FEB 18TH, 2022

おいしい温度を長時間キープ!スタイリッシュな保温保冷マグ「GOMUG MAX」

シェイクなどのひんやり冷たくておいしいフローズンドリンク。アイスのような食感が楽しめる一方、時間とともにドロドロに溶けてしまうのが悩みですよね。そんな悩みを解決してくれるのが「GOMUG MAX」。優れた保冷機能で、暖かい部屋や夏でもフローズンドリンクを長時間ゆっくりと楽しめる保温保冷マグを紹介します!

目次

カップごとすっぽり入る保温保冷マグ

今回発売された「GOMUG MAX」は、大きいサイズのフローズンドリンクやアイスコーヒーなどが、カップのまますっぽり入るビッグサイズ。

ステンレス真空2層構造がおいしい温度をキープしてくれるので、溶けやすいフローズンシェイクも、ドロドロになってしまってもう飲めない!なんてこともありません。仕事やゲームに集中したい時にも助かりますよね。

ダークブルーとモカの2色が展開され、ワンポイントのロゴもおしゃれなシンプルデザインとなっています。

カップ底の水滴もこわくない

カップごと入れられるため、冷たい飲み物にはつきものの「結露」も確実にキャッチ。テーブルを濡らす厄介な水滴ともおさらばというわけですね。

直接飲み物を入れてもOK!

また、「GOMUG MAX」に直接飲み物を入れてもOK。大容量の保冷保温マグとして、冷たいドリンクはもちろん、ホットドリンクにも対応してくれますよ。ハイボールやレモンサワーなど、家飲みに活用するのも◎。

傷のつきにくいパウダーコーティング

マグの表面はパウダーコーティングが施され、傷つきにくい仕様に。アウトドアシーンでも大活躍してくれそうですね!

5種類の豊富なラインナップも魅力

カップやボトルをそのまま入れて温度をキープできる「GOMUG」は、ほかにも便利なアイテムがたくさん!

缶やペットボトル、缶ビールなど用途に合わせて選べます。カップラーメンを熱々のまま食べられるというユニークな商品もありますよ!

保温も保冷も叶える「GOMUG MAX」。一年中おいしいドリンクを楽しんでみませんか?

■GOMUG MAX
小売価格:1,870円(税込)
カラー:ダークブルー/モカ
サイズ:(約)φ89×H153mm
満水容量:(約)0.68L
重量:(約)240g
主材質:ステンレス鋼

■販売サイト
GOMUG MAX ダークブルー
https://www.amazon.co.jp/dp/B09RK6VX8Q
GOMUG MAX モカ
https://www.amazon.co.jp/dp/B09RK6CP1V
【株式会社シービージャパンHP】
http://cb-j.com/
【公式youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCEVAkik4KMdPTfcsIVBdwHw/video
【シービージャパン公式instagram】
https://www.instagram.com/cbjapan_official/

関連するタグ

Mayumi.W
Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 23RD, 2021BY minacono

    ライフスタイル

    【冬も毛布が不要に!?】「マクアケ」おすすめ品|エアロゲル掛け布団「COSMO DOWN(コスモダウン)」編

  2. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  3. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  4. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  5. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  6. JUN 5TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン】おすすめレインウエア5選!梅雨に人気のレディース編

  7. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

  8. JAN 15TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマンを着て雪かきしてみた】大人気アウターは雪国でも活躍するのか?

  9. FEB 25TH, 2022BY すぎさく。

    ライフスタイル

    【ワークマンテント5種を比較レビュー】キャンプマニアが機能を徹底検証!

  10. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

関連するカテゴリー