POSTED BY ひつじ掲載日 JUL 12TH, 2021

バッグの中はどうなってる?「ウーバーイーツ配達員」が明かすテクニック10選

もはや市民権を得ているとしても過言ではない「Uber Eats」(以下ウーバーイーツ)。街を歩けば必ずと言っていいほど配達パートナーの姿を目にしますよね。そこで疑問になることがひとつ・・・。「あのバッグの中ってどうなってるんだろう」と。そうなんです。あの中は配達パートナーたちの知恵が凝縮されているのです。ということで今回は、「おいしい料理をなるべくそのままとどけたい!」そんな思いが詰められた配達パートナーのテクニックを教えてもらいましたよ!

目次

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」について

数あるフードデリバリーサービスのなかでも、特に高い人気を誇っている「Uber Eats(ウーバーイーツ)」。さまざまなジャンルのメニューが多く並び、そのバリエーションの豊かさとクオリティの高い配達で、たくさんの人に利用されていますよね。noviceでも度々、おすすめレストランや料理を紹介しています。

>>>Uber Eatsで今すぐ注文↓

ウーバーイーツ配達パートナーのテクニックを公開!

2016年9月に日本国内でサービスがスタートしてからもうすぐ5年。今ではウーバーイーツの配達用バッグも日常的に見かけるようになりました。

では、そんな配達パートナーの人たちは、一体どんなことに注意して商品を運んでいるのでしょうか。そこで今回は、ウーバーイーツが全国の配達パートナーを対象に行ったアンケートを元に、特に回答数の多かった工夫・活用アイテムや、ユニークなアイデアを10選紹介します。いつもおいしい料理を届けてくれる彼らの、知られざる努力を探ってみましょう!

【工夫その1】タオルなどですき間を埋める

実はウーバーイーツの配達用バッグには、商品の大きさや形状に合わせて空間のレイアウトを変えられる仕切りが備わっています。しかし、容器の形や注文される商品はその時々で変化するもの。備え付けの仕切りだけでは固定しきれない場合もあるそうです。

そこで多くの配達パートナーは、移動中に料理が動かないよう、すき間にさまざまなものを入れて安定感を増加させているとのこと。

タオルをはじめ、エアークッション、緩衝材などのアイテムが多いそうです。なかには、半分膨らませたビーチボールをジップロックに入れたり、ぬいぐるみを入れたりと、さまざまな工夫を凝らすパートナーも。ここまでやってくれているからこそ、私たちはおいしい状態で料理を食べられているんですね。

【工夫その2】汁物には突っ張り棒

固形の料理に比べて、スープやドリンクなどの汁物の商品は特に気を使いますよね。

そこで活用されているのが、突っ張り棒。汁物の商品が傾いたりしないよう、配達用バッグ内上部に突っ張り棒を設置して、そこから商品を吊り下げるというなかなかのグッドアイデア! 合わせてS字フックを活用すると便利なのだそうです。ぜひ参考に。

【工夫その3】アルミシートで商品を包む

アウトドアでの防寒やサバイバル、さらに防災、緊急時用にも使われるアルミシート(サバイバルシート)を、商品を包むために活用している、という配達パートナーも多くいました。料理の保温にはもちろん、バッグ内のすき間を埋めるのにも一役買うんだとか。一石二鳥のアイテムですね。

【工夫その4】保冷・保温バッグ、保冷剤を追加

ウーバーイーツの配達用バッグには保冷・保温機能が備わっていますが、さらに追加で小型のソフト保冷・保温バッグを中に入れて活用する、という配達パートナーも。

保冷・保温効果をさらに高めると同時に、商品がバッグ内で動かないよう固定する役割も果たしてくれることから、多くの配達パートナーが重宝アイテムとして挙げているそうです。

【工夫その5】ドリンクホルダーを追加

配達用バッグに備わっているドリンクホルダーに加え、別途でドリンクホルダーを使用する配達パートナーも多いそう。ドリンクの転倒や揺れを防止し、抜群の安定感を実現してくれるそうです。

ドリンクホルダーは100均でもさまざまな種類が販売されているので、持っておけばいろんなパターンに対応できそうですね。

【工夫その6】背筋を伸ばし、バッグを傾けない

街中でよく見かけるウーバーイーツの配達パートナーは、みんな背筋をピシッと伸ばして移動しているイメージがありますよね。それはバッグ内の料理やドリンクが傾かないよう、背筋を伸ばした配達を心がけている証拠! 見かけたら、心の中で感謝の気持ちを伝えてみてください。

【工夫その7】異なるサイズのインナーバッグ

丼物から寿司、ステーキ、ピザなど、大きさや形状が異なるさまざまな商品が注文されているウーバーイーツ。配達用バッグの下半分は、ピザポケットと呼ばれ、ピザのような外径の大きい商品が収まるように拡張できるデザインになっているそうです。

その保温効果をさらに高められるよう、異なるサイズのインナーバッグを複数点常備する配達パートナーもいるとのこと。

【工夫その8】首掛けタイプの扇風機でクールダウン

夏場は料理に気を使うのはもちろん、配達パートナー自身の体調にも十分注意が必要ですよね。そこで人気なのが、首掛けタイプの携帯扇風機。自転車での配達が多いウーバーイーツでは、両手が空く首掛けタイプの携帯扇風機がおすすめとのことです。信号待ちの時や、料理のピックアップ時なども涼しく過ごせるため、熱中症対策にも有効なんだとか!

【工夫その9】でこぼこ道や段差のあるルートを避ける

自転車の揺れや衝撃がバッグ内の商品に伝わる可能性もあることから、なるべく段差の少ないルートを選んで移動しているという配達パートナーも多いのだそう。

どれだけ中身に気を使っても、自転車やバイクが揺れてしまっては元も子もありませんからね・・・。危険な道が続く場合は、自転車を押して歩くか、安全運転を意識して!

【工夫その10】何よりも安全運転!

これは言わずもがなですが、安全運転が何より大事。そうしようという気持ちがなければ、決して良い状態で届けることはできませんからね。この回答が多く上がったことに対しても、うれしい気持ちを感じました。

感謝の気持ちを伝えよう!

今回は、ウーバーイーツの配達パートナーの「おいしい料理をとどけるためのテクニック」を紹介しました。基本は「バッグの中で料理を固定」、「温・冷をキープ」、「傾けない・揺らさない」ということがわかりましたよね。皆さんも、ウーバーイーツでオーダーした際は配達パートナーの技に注目してみるのも面白いかもしれません。配達パートナーとして働こうと考えている人も参考にしてみてくださいね!

>>>Uber Eatsで今すぐ注文↓

関連記事
>>>【Uber Eats(ウーバーイーツ)】世田谷エリアおすすめ5選!パンやスイーツも
>>>【Uber Eats(ウーバーイーツ)】港区エリアおすすめ5選!ピザにケーキ、ワインまで
>>>【Uber Eats(ウーバーイーツ)】新宿エリアおすすめ4選!中華やバーガーも

関連するタグ

ひつじ
ヒツジ/ライター

韓国ドラマにハマったことがきっかけで、韓国文化全般に興味津々。推しドラマは「太陽の末裔」、「星からきたあなた」。絶賛おすすめ募集中です。あと、ほどよく辛くておいしいものが好きです。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUL 30TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマン「アーバンハイク」撥水力検証!街で履けるアウトドア靴の実力は?ジャスパーとの比較も

  2. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマン2021年人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

  3. AUG 1ST, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    【売り切れ必至】ワークマン初の「超こだわりリュック」が8月上旬登場!本格アウトドア&旅モデルも

  4. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  5. JUL 30TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    スノーピーク×JINSのコラボモデル登場!全4シリーズは偏光レンズ&サコッシュも付属

  6. AUG 2ND, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンのアウトドアシューズ第3弾「フロストハイク」が8月発売決定!

  7. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品10選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|6月29日更新

  8. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  9. JUN 19TH, 2021BY ひつじ

    ライフスタイル > 暮らし/生き方

    「コロナワクチン接種」で受けられる特典&お得な割引25選!ホテルやグルメも|7月30日更新

  10. JUL 31ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン「空調ウエア」を徹底検証!ファンが隠れるアーバンアウトドアシリーズの実力とは?

関連するカテゴリー