POSTED BY minacono掲載日 SEP 13TH, 2021

【外の音も逃がさない新感覚ワイヤレスイヤホン】「キャンプファイヤー」編集部おすすめアイテム徹底紹介 | 骨伝導スマートグラス「IZELL-CY01」編

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」。あらゆる人の挑戦を後押ししており、これまでも多くのプロジェクトが実現されてきました。夢や希望を持った人とそれを支えたい人、この両者をマッチングさせるクラウドファンディングは、今後さらに浸透していくでしょう。noviceでは、そんなキャンプファイヤーのおすすめプロジェクトを連載で紹介!今回は、サングラス型のワイヤレスイヤホン「骨伝導スマートグラス IZELL-CY01」です。屋内外のさまざまなシーンで使える機能を備えたスマートグラスの実用性に迫ります。

目次

骨伝導スマートグラス「IZELL-CY01」は今までと何が違う?

見た目は普通のサングラスながら、骨伝導方式で音声を聞き取れる「IZELL-CY01」。Bluetooth機能が付いているデバイスと繋いで、音楽を聴いたり音声通話ができます。車の運転中や自転車・バイクに乗っている時、ランニングなど、両手がふさがっていても通話ができ、PCと接続すればWEB会議での双方向通信も可能です。

骨伝導式のスマートグラスは、骨伝導パッドが耳の穴の前に装備されているタイプが多いですが、今回紹介する「IZELL-CY01」は、テンプルエンド部分(耳の後ろ側)に骨伝導パッドが組み込まれているのが特徴です。

外部の音も聞き取りやすい設計

耳の後ろに当たるよう骨伝導パットが設置されていることで、骨伝導で感じる音と同時に、外部からの音も聞き取りやすいというメリットがあります。外を歩いている時や運転中も周囲の音に気を配れるというわけですね。

可動式のテンプルエンドで個人の耳にフィット

人間工学に基づいたデザインによって、着用する人それぞれに対応するフィット感も叶えました。骨伝導スピーカーが装備されたテンプルエンドは、約90℃の可動域があるので、好みの着け心地や音の伝わり具合を調整できます。

雨の日も使える防水機能を搭載

天気に関わらず外でも快適に使えるよう、防水機能(防水IP67)を搭載。雨の日に多少濡れてしまったり、普段使っている時に水滴がかかってしまっても通常どおり使えます。
(水分が付いた場合はふき取り乾燥が推奨されています)

4種類のレンズ付き!付属の工具で自分でレンズ交換できる

また、サングラスのほか、ブルーライトカットレンズ、調光レンズ、偏光レンズの計4種類がセットにされる予定なのもうれしい特徴の一つです。付属の工具を使って自分でレンズ変更も可能。屋内外のさまざまなシーンで利用できそうですよね。

2021年9月29日(水)まで支援募集!

今回紹介した骨伝導スマートグラス「IZELL-CY01」は、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて2021年9月29日(水)まで応援が募集されています。新しいタイプのワイヤレスイヤホン「スマートグラス」に興味をもった人は、応援購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

■骨伝導スマートグラス「IZELL-CY01」
・目標金額:20,000円
・支援金額:税込12.800~13,800円
・リターン:骨伝導スマートグラス「IZELL-CY01」1セット(本体×1、専用充電ケーブル×1、ブルーライトカットレンズ×1、サングラス×1、調光レンズ×1、偏光レンズ×1、専用ケース×1、メガネ袋×1、メガネクロス×1、専用ドライバー×1、予備ネジ大・小×2、耳栓×1、クイックガイド×1、日本語取り扱い説明書×1)
>>>詳細はこちらから

クラウドファンディングとは?

「新しいモノやコトを創出したい。でも資金調達が難しい・・・」そんな想いを持った人達のプロジェクトを、インターネットを介して後押しできるサービスです。

「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」の組み合わせから「クラウドファンディング」という言葉が生み出されました。起案者がサイト上でプロジェクトを展開し、それに魅力を感じた人(支援者)がモノやコトを購入することで同プロジェクトに支援できる仕組みです。

これまでは、「金融機関からの融資」や「投資家などからの出資」に頼ることが一般的でしたが、手軽でスピーディに資金を調達するための手段として、クラウドファンディングの活用が盛況になってきたのです。拡散性の高さやテストマーケティングにも有用であることも魅力の一つではないでしょうか。

これまで埋もれてきたような起案者が描く未来をみんなで支援する。支援しながら新しいモノやコトを一足先に体験する。そんなニューノーマルな体験がインターネットを使って誰でもできる世の中になったというわけですよね。

取材協力:CAMPFIRE

minacono
ミナコノ/ライター

日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 23RD, 2021BY minacono

    ライフスタイル

    【冬も毛布が不要に!?】「マクアケ」おすすめ品|エアロゲル掛け布団「COSMO DOWN(コスモダウン)」編

  2. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  3. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  4. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  5. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  6. JUN 5TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン】おすすめレインウエア5選!梅雨に人気のレディース編

  7. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

  8. JAN 15TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマンを着て雪かきしてみた】大人気アウターは雪国でも活躍するのか?

  9. FEB 25TH, 2022BY すぎさく。

    ライフスタイル

    【ワークマンテント5種を比較レビュー】キャンプマニアが機能を徹底検証!

  10. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

関連するカテゴリー