POSTED BY ターキー掲載日 DEC 9TH, 2021

【スマート家電体験記】「スマートカーテン」で探るニューノーマルな日常生活

最近話題になることが多くなってきた「スマート家電」。スマートフォンやインターネットと連携したこれらの家電は、さまざまな操作が簡単・便利に行えるとあって、生活の一部として取り入れている家庭も多くなってきているのではないでしょうか。そこで今回は、2021年10月7日に発売された、+Styleのスマート家電「スマートカーテン」の実力と、それが叶えてくれるニューノーマルなライフスタイルを探ってみることにしました。

目次

面倒くさがりやさんにもおすすめ「最新スマート家電」

今回試してみるのが、こちらの+Styleの「スマートカーテン」(13,800円 税込)です。工事不要でカーテンレールに取り付けるだけ! 筆者に代わってカーテンの開閉を行ってくれるというのだから、頼もしいアイテムですよね。特になかなかベッドから出られない冬場は重宝しそう! 専用アプリをスマートフォンにインストールして、Bluetooth接続するだけで簡単に利用開始できるのもうれしいところですね。

シンプルデザインも好感!

パッケージを開けてみるとこんな感じ。本体のほかに、細かなパーツ、電池、クイックガイド(説明書)などが綺麗に並べられて収納されていました。

こちらが本体のカーテンユニットです。上部に設置されているローラーを回転させてカーテンレール上を移動する仕組みのようです。

こちらは、カーテンレールに設置する際に重要な「ランナー」。左からO型、C型(角型)、I型と、さまざまなカーテンレールに適合させられるランナーが付属していました。

こちらは「Wi-Fi接続ユニット」。基本的にはBluetoothでの接続で操作するのですが、室外などの遠隔地からでもWi-Fiによる接続で操作ができるというわけです。

カーテンレールへの取り付けも簡単!

中身を確認したので、筆者の自宅で取り付け&動作の検証を進めていきます。あらかじめカーテンの端(開く側)のカーテンフックを外しておいて・・・。

次にカーテンユニットを組み立てていきます。筆者宅のカーテンレールはオーソドックスな形状なので、C型のランナーを使用しました。このように本体にランナーを組み込みます。

カーテンレールにランナーを差し込むと・・・。

はいこの通り! カーテンユニットにカーテン端のカーテンフックを取りつけると完成です。作業時間は初めての筆者で3分程でしたよ。

スマートフォンとのペアリングで準備OK

次に専用アプリで各種の準備を進めます。アプリをインストールしたスマートフォンとカーテンユニットをBluetoothを介してペアリング。

Amazon AlexaやGoogleアシスタントに加えて、プラススタイルのさまざまなスマート家電とペアリングすることもできますよ。

※初回利用時はプラススタイルアカウントの登録が必要になります(無料)

リモコン感覚でカーテン開閉が可能に!

ということで、あとは実践あるのみ。アプリを使って操作すると・・・、おぉ。ゆっくりとカーテンが動き出しました。これなら、ベッドにいたままでも開閉できるというわけですね。「朝日を感じてシャキッと起床」。そんなエリートビジネスマンのようなライフスタイルに一歩近づいたような気分です。筆者は、「毎朝午前7時にカーテンオープン」をセットしてみましたよ!

Wi-Fi接続ユニットでさらに便利な使い方も

また、「Wi-Fi接続ユニット」を活用すれば、外出先などの離れた場所からもスマートカーテンをコントロールすることが可能になります。
ペットのために日光を取り入れたり、長期出張中にも定期的なカーテンの開け閉めで防犯効果を期待したりと、いろいろ活用することができそうですよね。

■スマートカーテン
【価格】13,800円(税込)
【本体サイズ】
・カーテンユニット:約75×120×55mm(ランナーを除く)
・Wi-Fi接続ユニット:約15×62×62mm
【対応カーテンレール】C型、I型、O型
【バッテリー】単三アルカリ乾電池×3(アプリで電池残量の通知機能あり)
【連続稼働時間】最長8カ月(1日あたり、開け閉め各1回の場合)
【静音性】50dBA未満
【耐荷重】最大8.8kg
【Bluetooth】5.0 LowEnergy(最大通信距離:10m)
【Wi-Fi】IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz帯のみ)
【動作環境温度】0~40℃
【動作環境湿度】10~90%
【内容物】カーテンユニット×1、ランナー(C型、I型、O型)×各1、単三アルカリ乾電池(お試し用)×3、Wi-Fi接続ユニット(給電用microUSBケーブル、クイックガイド付属)×1、クイックガイド 兼 保証書×1

詳細はこちら>>>https://plusstyle.jp/curtain/

今回は、気になっていたスマート家電の+Style「スマートカーテン」を試してみました。面倒くさがりやさんはもちろん、複数のカーテンがあるような広い部屋に住む人にも頼れる存在になりそう! 毎日の手間が省けることに加えて、使い方によっては防犯効果も期待できるので、生活の質が向上するかもしれませんね。

関連するタグ

ターキー
ライター/銭湯好き

毎日納豆を食べている納豆大好き人間です。納豆を使ったおいしいレシピなどありましたら教えて下さい。週一で銭湯にいくことがルーティーンです。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JAN 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品15選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|1月1日更新

  2. NOV 6TH, 2021BY ひつじ

    グルメ

    【韓ビニで徹底調査】80種超え韓国ラーメンの人気1位は?激レアカップ麺5選も

  3. JAN 19TH, 2022BY ひつじ

    グルメ

    【最速レビュー】マクドナルド×ゴディバのホットチョコレートを飲んでみた!

  4. DEC 3RD, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【#ワークマン女子店舗一覧11選】場所・時間・駐車場情報を網羅!横浜や大阪店も

  5. JUN 29TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「アルミテーブル」をキャンプで検証レビュー【キャプテンスタッグとの違いも徹底比較】

  6. JUL 23RD, 2021BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【最新の電動バイクおすすめ5選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  7. JAN 9TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  8. JAN 1ST, 2022BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021年最新版】Netflixおすすめ作品78選!韓国ドラマから国内外新作&アニメまで徹底網羅|1月1日更新

  9. NOV 5TH, 2021BY サチコ

    グルメ

    パク・ソジュンのCMで話題の「王マンドゥ」2種類を韓国マニアが実食レポート

  10. JAN 6TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ファッション > コーディネート

    【ワークマンプラス】2022年1月オープン予定の6店舗を大公開!

関連するカテゴリー