POSTED BY オオモト ユウ掲載日 OCT 28TH, 2021

東京五輪で日本選手団を支えた特別食「For ATHLETE」ギョーザとは?Vol.3【開発者に聞くイノベーション探訪】

2021年夏、17日間に渡って熱戦が繰り広げられた2020東京五輪。世界的な感染症蔓延による開催延期、会場の無観客措置、開催直前の感染再拡大など、開催前はネガティブな意見が多かったものの、日本選手団の活躍もあり、人々を大いに高揚させる契機となった。

その活躍を「食」で支えた味の素冷凍食品株式会社から発売されたのが「For ATHLETE」ギョーザである。トップアスリートが監修した特別メニューが家庭でも食べられるとあって、大きな話題を呼んでいる。前回までは開発の経緯や商品化に至るまでの紆余曲折、冷凍にこだわった理由に至るまでを担当者にうかがったが、今回は筆者が「For ATHLETE」ギョーザを調理・試食したうえでの感想をレポートしたい。

目次

水なし油なしで失敗なし!「For ATHLETE」ギョーザを焼く

では、トップアスリートの声を聞いて作り上げられた「For ATHLETE」ギョーザの味はどんなものか。インタビュー後、自宅キッチンで調理・試食してみることにする。

「For ATHLETE」エナジー ギョーザⓇと「For ATHLETE」コンディショニングギョーザの2種類とも、パッケージには大きく焼き方の手順が記されている。といっても、油も水も使わずに焼けるのが冷凍ギョーザの特徴でもあり、その説明は極めてシンプルである。

まずは食べる分を袋から取り出してフライパンに並べる。凍った状態から調理を始められ、調理時間が必要最低限で済むのはありがたい。

パッケージに記載された調理法に従って中火で調理開始。途中で火力を調整する必要はなく、最後まで同じ火加減で焼き続ければOK。

火力調整をしたらフタを被せれば作業はいったん終了。もはや調理とすら言えないのでは?と感じるほど簡単な手順で、料理初心者でも不安なく始められる。

熱が通り始めると、ギョーザ本体から水分が染み出てくる。これが焼き上がった際にいい焼き色を演出してくれる。(※撮影のためフタを開けているが、実際はフタをしたまま加熱を続けてOK)

「コンディショニングギョーザ」なら着火から5分、「エナジーギョーザ」なら6分を目安にフタを取り、焼き色を確認したら調理終了。途中、火加減を調整したり水を入れたりする手間がないので、別の作業との同時進行も可能。食事の準備に要する時間や労力が軽減されるのはありがたい。

気分はアスリート!? 「For ATHLETE」ギョーザ実食レポ

まずは「コンディショニングギョーザ」を試食。薄めの皮がパリッと焼き上がっており、ギョーザ特有の香ばしさが感じられる。

中の具は一度冷凍されているとは思えぬほど野菜の風味に満ちており、数を食べるほど身体に好影響が出るのでは?との印象を抱いた。一般的なギョーザと比較して食べ口があっさりしており、脂っこさはまったくない。かといってパサついた感触もなく、肉と野菜がうまくまとまっていた。

タレは一般的なギョーザ用(醤油、酢、ラー油を混ぜ合わせたもの)でもよいが、さらにさっぱりした風味がお好みならポン酢もおすすめ。適度な酸味と爽やかな後口が楽しめ、個人的には一般的なタレよりも好印象であった。

続いて「エナジーギョーザ」も試食。写真ではわかりにくいが、「コンディショニングギョーザ」と比較するとやや小ぶり。ただ、皮がしっかりしているように見え、焼き上がりを皿に並べると表面に張りが感じられた。

口に入れると、まずは皮のモチモチした弾力に驚く。食感がしっかりしているため、皮の歯応えだけでも一定の満足感を得られる。皮のしっかりした食感のせいか「コンディショニングギョーザ」よりも小ぶりという印象は薄く、十分な食べ応えが得られた。

実際に両者を並べてみると、厚みの差は歴然。オリンピックが延期になったことで採用が可能になった米粉の皮だが、岩﨑さんがその採用に注力した理由が理解できる抜群の存在感を放っていた。

具に味が付いていると聞いていたため何も付けずに口に入れたが、確かにタレを付けずとも十分。具は野菜と肉がバランスよく配合された印象で、脂っぽさも感じず非常に食べやすい。

味が付いているという点を考慮すると、家での食事にはもちろんのこと部活動に勤しむ学生のお弁当にも喜ばれそう。ニンニク不使用で臭いの心配がない点もお弁当との好相性を予感させる。

担当者もアスリートも推奨! 焼きギョーザ以外のおいしい調理法

「この「For ATHLETE」エナジー ギョーザⓇはね、スープギョーザ(水餃子)にしてもウマいんですよ。皮がツルンとして食べやすくて。私はこれが好きですね。ぜひやってみてください!」

インタビュー中、御自身のイチ押しレシピを紹介してくれたのは石原敏章さん。実はアスリートにもスープギョーザにして食べている人が多いようで、筆者も試してみることにした。

必要な材料は「For ATHLETE」エナジー ギョーザⓇと鶏ガラスープの素。ベースとしてはこの2つだけで事足りる。トッピングの具材を追加したり、調味料を加えて風味を変えることも可能なので、作り手の好みでアレンジも可能だ。

まずは300mlのお湯に鶏ガラスープの素(味の素 丸鶏がらスープ顆粒)5gを溶く。

筆者の家の冷蔵庫にたまたま残っていたシメジ3分の1パックを投入。キノコ類はダシが出るうえにヘルシーなので、カロリーを気にする人にもおすすめ。

沸騰してシメジが鍋の中で踊り始めた頃合いで「For ATHLETE」エナジー ギョーザⓇを投入。スープの分量がおよそ2人前なので、ギョーザは4〜6個程度が適量。

ギョーザ投入から2分ほど加熱すれば完成。器に取り、好みでネギやゴマ油などを加えると、風味が変わって飽きずに楽しめる。

米粉で作られた皮はスープの中でも煮崩れしにくく、ツルンと口に入って非常に食べやすい。それでいて食感はしっかり残るため食べ応えは十分。野菜やキノコ類など具を充実させれば栄養価も高められるので、朝食や夜食、小腹が空いたときの間食としてもおすすめできる。

「For ATHLETE」ギョーザは脂質が抑えられていて胃にも優しいので、胃腸が弱っているときの回復食としても期待できそうだ。




アスリートの体調管理をサポートする新たな取り組みとして生まれた「For ATHLETE」ギョーザ。「おいしさ」と「栄養」、さらには冷凍食品の可能性を知り尽くした味の素グループだからこそ実現できた高機能食品と言えるかもしれない。

食事による健康管理は、トップアスリートに限らずすべての人にとって共通の課題である。特に長く続いたコロナ禍によって、家庭で取る食事についての意識や重要性は大きく変化した。それに伴って、日常的な健康管理についても意識の変容を促す好機となったことは間違いない。

しかし、誰もが専門知識を持っているわけではないし、意識の持ちようにも個人差はある。だからこそ、専門知識を持った食品会社が総力を挙げて商品化した「For ATHLETE」ギョーザは、それを解決するための新たな選択肢となることが期待される。

「このギョーザ、我々の周りでは親にプレゼントしている人がけっこういるんです。高齢者は食が細くなるから、少量で栄養が取れるものが喜ばれます。だからといって、食べ慣れていないものは敬遠されてしまう。その点、ギョーザは抵抗がないんでしょうね。脂質が控えめで、高齢者でも胸焼けしにくいのもいいんでしょう。「For ATHLETE」とは謳っているけど、アスリート以外の人にも喜ばれる商品だと思います」

インタビュー中、石原さんはそう語ってくれた。「For ATHLETE」ブランドの商品は今後もメニューを増やしていく予定。アスリートを目指す人はもちろんのこと、さまざまな健康課題を抱える人にとっても注目に値する取り組みと言えそうだ。

公式ECサイト>>>https://shop.ffa.ajinomoto.com/

関連するタグ

オオモトユウ
編集者/ライター/フォトグラファー

スポーツウエアメーカー勤務、雑誌編集などを経てフリーライターに。好きなことを仕事に選び続けた結果、周囲からは「ラクをして生きている」と思われているのが悩み。四国、北海道については愛車で単独周遊済みなので、九州に照準を定めている。旅先での酒場巡りとノルウェー旅行の再開に思いを募らせる日々。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  2. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  3. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  4. APR 7TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【最新モデル】ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」を検証レビュー

  5. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

  6. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンの人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

  7. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

  8. MAY 23RD, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    ワークマン「水陸両用撥水パッカブルショートパンツ」徹底検証&ライバル比較

  9. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  10. APR 14TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年最新】びっくりドンキーの新作メニュー&キャンペーンまとめ

関連するカテゴリー