POSTED BY sweetsholic掲載日 SEP 5TH, 2021

【フランスのスシ事情とは?】人気のネタからトリビアまで現地から一挙お届け

南フランスより、ボンジュール! 海外在住ライターのsweetsholicです。日本が世界に誇るSUSHI(スシ)は、ここフランスでも“好きな料理ランキング”トップ10にランクインするほどの人気っぷり! とはいえ、現地のそれは、見た目も味も、日本の寿司とはだいぶ違うんです!

目次

どれほど人気? フランスのスシ事情

ここフランスでは、地方都市であっても、少し大きなスーパーならアジア系の板さん(※多くの場合ベトナム人)がスシを握るコーナーがあるほか、普通のスーパーなら惣菜または魚売り場に置いてあることの多いスシ。寿司レストランに日本食レストランはもちろんのこと、街中のマルシェで販売されていることもあります。

話が少し逸れますが、フォアグラなど鴨肉料理が有名な南仏ペリゴール地方(ドルドーニュ県)のマルシェを訪れたときのことです。フランス人の板さんが作る創作寿司が評判とのことで、スシアソートをオーダー。なかでも、“りんごとコリアンダーの巻き寿司”は軽やかな食感で味のバランスもよく、爽やかなおいしさが印象的でした。

フランス人に人気のネタって?

海苔巻きよりもカリフォルニアロールタイプが人気

さて、フランス人にはどんなネタが人気なの? 答えはサーモン、アボカド、クリームチーズのようなフレッシュチーズなど。「え···フレッシュチーズ!?」 びっくりしますよね。でもコレ、現地のスシレストランでアルバイト経験のある筆者が自信を持って言うのですから、本当です。ちなみにサーモン&アボカド、あるいはサーモン&フレッシュチーズの組み合わせは定番中の定番。

日系の寿司屋を除き、光り物に出合うことはほとんどなく、生のネタといえばサーモン·マグロ·タイ·エビ(ボイル)ぐらい。ときには、カニカマがネタになっていることも。

刺身は総じて分厚い

また刺身の場合、マグロのみならず、どのネタもかなり厚切り。このため、フランスの寿司レストランで食べる刺身は口当たりが微妙です。

にぎり寿司よりも、MAKI!?

スシといえばカリフォルニアロールのような巻き寿司を思い浮かべるフランス人も多く、にぎり寿司よりもMAKI(巻き寿司)の方がメジャーな印象です。筆者がアルバイトしていた大手寿司チェーンでも、巻き寿司の方がよく売れていました。

ちなみにこちらでは、海苔の代わりにベトナム料理でおなじみのライスペーパーで巻いたスタイルも人気。ただし、時間が経つと食感が硬くなるのが難点・・・。

フランス料理感の漂うゴージャスなスシ

さまざまな具が、口中でバランスよく調和するChez HAYASHIの「ドラゴンロール」

現地の寿司レストランでときに感動するのが、具をたっぷり巻き込んだゴージャスなスシ。例えば、仏南西部の都市ボルドーのレストランで注文した「ドラゴンロール」(12ユーロ/約1600円)を見てみましょう。

ドラゴンロールの断面はこんな感じ

海老フライとアボカド、フレッシュチーズを巻き込んだものを、薄切りのサーモン&アボカドで巻き、さらにフライドオニオンをトッピング。仕上げには“甘いしょう油”をアクセントにした、華やかな一品です。日本の寿司とはまったく違うけれど、白ワインやシャンパーニュが進むおいしさ!

仏寿司チェーン大手「SUSHI SHOP」の美しき創作寿司

もっとも、薄切りのキュウリまたはアボカドを龍のウロコに見立てたドラゴンロールは、フランス生まれの創作寿司ではありません。このようなスタイルの華やかなスシはフランス人にも評判がよいことから、多くの店で、このような創作寿司を味わうことができます。

オマケ:テーブルにはしょう油が2種類···そのワケ

寿司レストランのテーブルに置かれた2種類のしょう油

さて、先ほどチラリと触れた「甘いしょう油(sauce sojya sucrée)」。焼き鳥のタレのように、トロミのある砂糖醤油です。フランス人はスシを食べる際に、しょう油で食べる派と甘いしょう油で食べる派に分かれます。たとえネタが、サーモンやマグロであっても・・・! 

現地スーパーでも甘いしょう油を置いてあるところが多い(写真右が甘いしょう油)

そんな理由から、寿司レストランのテーブルには、必ず2種類のしょう油が置いてあるのです。

[All photos by sweetsholic]
Please do not use the images without permission.

関連するタグ

sweetsholic
ライター/パティシエ/ときどき通訳

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。現在の居住地は南フランス。海外のライフスタイルや、各国で学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理、マレーシアが大好き。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  2. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  3. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  4. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  5. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

  6. みん100

    FEB 2ND, 2021BY minacono

    雑貨 > 100均/プチプラ

    自分のアイデアが100円ショップに並ぶかも!「みん100」がパワーアップ

  7. JAN 18TH, 2022BY ひつじ

    グルメ > お取り寄せ

    濃厚チーズがたまらん♪「リアルチーズラーメン」を実食レポート【韓国ラーメン図鑑Vol.1】

  8. JAN 5TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル > 家電

    【おこもりに宿泊におすすめ】ゲームやプラネタリウムがレンタルできるホテル

  9. JAN 15TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマンを着て雪かきしてみた】大人気アウターは雪国でも活躍するのか?

  10. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

関連するカテゴリー