POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 NOV 19TH, 2021

【BTSやTWICEも】音楽授賞式「2021MAMA」が12月11日開催

世界最大級のK-POP音楽授賞式「Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(通称:MAMA)」が今年も開催決定!「2021 MAMA」となる今回はホストに歌手のイ・ヒョリを迎え、MAMA史上初となる女性司会者が誕生します。また、ファン投票で選ばれる部門にはBTSやTWICE、ASTRO、Stray Kidsなど、グローバルに活躍するグループが数多くノミネートされ、アジアを中心に世界中から関心が寄せられていますよ。来たる2021年12月11日(土)18時より、日本ではCS放送「Mnet」および動画配信サービス「Mnet Smart」にて生中継・生配信予定です!

目次

こちらもチェック!
「パク・ソジュン」の魅力にマニアが迫る【韓国俳優が世界を虜にする理由】

世界中が注目するK-POP音楽授賞式「MAMA」

「Mnet Asian Music Awards(通称:MAMA)」は、韓国の大手エンターテインメントグループ「CJ ENM」 が主催するK-POP音楽授賞式です。1999年に「Mnet映像音楽大賞」としてスタートされ、2009年にはアジアの音楽授賞式「Mnet Asian Music Awards」として再誕。2010年のマカオでの開催を皮切りに、シンガポールや香港、ベトナム、日本とさまざまな国と地域で開催されてきました。

2019年には愛知県のナゴヤドームにて開催され、プレゼンターに俳優の坂口健太郎さんが招かれたことでも話題となりましたよね。

今や韓国のみならず世界規模で展開されている、まさに世界最大級の音楽授賞式なのです。

司会は歌手のイ・ヒョリが担当

「MAMA」の司会(ホスト)は、アーティストと世界中のファンとをつなぐメッセンジャーとしての役割があり、『太陽の末裔』『ヴィンチェンツォ』でおなじみのソン・ジュンギや、『ボーイフレンド』『青春の記憶』のパク・ボゴムなど、毎年豪華なスターがその役目を担っています。

そして今回、「2021 MAMA」の司会に抜擢されたのは、歌手として活躍するイ・ヒョリ。1998年のデビューからこれまで20年以上K-POP界をリードしてきたベテランアーティストが、MAMA史上初となる女性司会者としてイベントを盛り上げます。

【BTS・TWICE・ITZYも】全50組がノミネート!

 世界中のファンの投票によって決まる「WORLDWIDE FANS’ CHOICE TOP10 Pre Vote」にノミネートされたのは、下の全50組。2020年に4冠を達成した「BTS」を筆頭に、グローバルに活躍するグループがずらりと顔をそろえます。女性歌手として確固たる地位を築く「IU」や、日本でも大人気の「TWICE」、今勢いに乗っている「ITZY」などもノミネートされていますね。

【WORLDWIDE FANS’ CHOICE TOP10 Pre Vote ノミネート】
(G)I-DLE、aespa、AKMU、ASH ISLAND、ASTRO、ATEEZ、Brave Girls、BTS、CL、DAVICHI、ENHYPEN、EXO、fromis_9、Heize、HyunA、iKON、ITZY、IU、JANNABI、Jessi、LISA、MAMAMOO、MINO、MONSTA X、NCT 127、NCT DREAM、NU‘EST、OH MY GIRL、RAIN、Red Velvet、ROSÉ、SEVENTEEN、SF9、SHINee、SOMI、STAYC、Stray Kids、SUPER JUNIOR、THE BOYZ、TOMORROW X TOGETHER、TREASURE、TWICE、Weeekly、イ・スンギ、イ・ムジン、カン・ダニエル、今月の少女(LOONA)、ソンミ、チョンハ、テヨン

2021年12月11日18時から生中継!

「2021 MAMA」は、2021年12月11日午後6時から、日本ではCS放送「Mnet」および動画配信サービス「Mnet Smart」にて生中継・生配信予定とされています。

また、公式グローバルサイトでは2021年11月22日(月)16:59まで「Worldwide Fans’ Choice TOP 10」の投票も受付けているので、自分が推しているグループに投票して、彼らを応援してみてくださいね。

【CS放送 『Mnet』 放送情報/動画配信サービス 『Mnet Smart』 配信情報】
「2021 MAMA」 2021年12月11日(土)授賞式18:00~
※生中継予定※日本語字幕なし
ホスト:イ・ヒョリ
※放送日時・内容が都合により予告なく変更になる場合があります。
公式グローバルサイト:https://mama.mwave.me/jp/main(日本語表示あり)
☆Mnet Smartでは過去のMAMAもVOD配信中☆

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JAN 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品15選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|1月1日更新

  2. NOV 6TH, 2021BY ひつじ

    グルメ

    【韓ビニで徹底調査】80種超え韓国ラーメンの人気1位は?激レアカップ麺5選も

  3. JAN 9TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  4. JAN 15TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマンを着て雪かきしてみた】大人気アウターは雪国でも活躍するのか?

  5. DEC 3RD, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【#ワークマン女子店舗一覧11選】場所・時間・駐車場情報を網羅!横浜や大阪店も

  6. JUN 29TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「アルミテーブル」をキャンプで検証レビュー【キャプテンスタッグとの違いも徹底比較】

  7. JAN 19TH, 2022BY ひつじ

    グルメ

    【最速レビュー】マクドナルド×ゴディバのホットチョコレートを飲んでみた!

  8. JUL 23RD, 2021BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【最新の電動バイクおすすめ5選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  9. NOV 5TH, 2021BY サチコ

    グルメ

    パク・ソジュンのCMで話題の「王マンドゥ」2種類を韓国マニアが実食レポート

  10. JAN 19TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【都民なら50万円で買える!?】次世代の1人乗り超小型EV「コムス」はコスパ抜群

関連するカテゴリー