POSTED BY ひつじ掲載日 MAR 22ND, 2021

ゆりやん・古坂大魔王も登壇!超大型オンラインイベント「SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクションfrom JAPAN」開催

持続可能な開発のために国連が定める国際目標『SDGs』。TVやネットでもよく目にするし、なんとなく理解しているつもりでも、「いざ説明しようとすると結構難しい」、なんて人も多いでしょう。そんな人にこそぜひ見て欲しい、世界最大のSDGsイベント「SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクション from JAPAN」が、2021年3月25日(木)・26日(金)にオンラインで開催されます。イベントには各国のリーダーが集結し、SDGs達成に向けたアイディアやこれからの活動に込めた想いを演説。みなさんの知ってるあの有名人も登場しますよ!

目次

そもそも『SDGs』ってなに?

『SDGs』は「Sustainable Development Goals」の略で、日本語では「持続可能な開発目標」と訳します。テレビのニュース番組や企業の取り組みなどで目にする機会も多いですよね。

『SDGs』は、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193カ国が2030年までに達成しようと掲げられた、国際社会共通の目標です。

  • ジェンダーの平等
  • 貧困と格差
  • 気候変動対策

など、合わせて17の目標が掲げられています。

現在日本でも、企業・団体を筆頭に『SDGs』に向けたさまざまな取り組みが行われています。それに伴って、私たち一人ひとりも「自分ごと」として捉え、自身の生活の中に浸透させていくことも大切です。食べ残しを減らしたり、3R(リユース・リデュース・リサイクル)を実行したりと、私たちが普段心掛けている行動が、『SDGs』につながります。

そんな活動の気づきや新しい発見に出会えるのが、今回の「SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクション from JAPAN」です。

「SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクション from JAPAN」について

2017年には世界のSDGsリーダーを集めた祭典「SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクション」がドイツにて開催され、大きな反響を呼びました。国連が開催してきたこのグローバルなイベントを、今年は初のオンラインで開催。ローカル版として、さまざまなアイデアや想いが日本から発信されます。 

同イベントでは、国連や企業、起業家、NGOなど各界の代表が登壇し、SDGs達成に向けたアイディアや成功例、これからの活動に込めた想いなどを語ります。

その他、親善大使やお笑い芸人によるトーク・パフォーマンスや、映画の上映なども行い、あらゆる角度からSDGs達成に向けたアプローチがなされます。

また、大学生など20代の登壇者が多いのも特徴。あらゆる垣根を超えた同世代の主張には、何か心に響くものがあるでしょう。SDGsに関心がある人はもちろん、そうでない人でも楽しめる要素がたくさん詰まっているので、都合がつく人はぜひ見てみてくださいね。

記事下部の専用フォームから申し込みすると、後日参加用URLが送られてきますので、そちらから参加してくださいね。

>>>公式HPはこちら

3月25日(木)セッション一覧 (予定) 

18:00–18:15 未来の私たちへのメッセージ 

登壇者:紺野美沙子

UNDP親善大使  紺野大使が、人と地球のために世界を変えようと呼びかける高校生や大学生からのメッセージを紹介します。 

18:15-19:00 飢餓のない世界

登壇者:古田 到 WFPダマジン事務所(スーダン青ナイル州)所長/ショーン ケリガン ワールドビジョン ルワンダ事務所ディレクター/スザンナ スムクウ モンゴル国家開発庁 開発政策・計画長/飯塚 恵 WFP日本事務所 広報官

ノーベル平和賞を受賞したWFPの対談セッション。  紛争、災害、コロナ禍で飢餓と闘う専門家がスーダン、ルワンダ、モンゴルでの経験や事例を紹介します。

19:00–19:15 ショートフィルム「オフサイド」

スイスで暮らすアラブ系移民の少年は、文化の違いからいじめを受けます。宗教や文化が異なる土地に暮らす親子の苦悩と希望を描いた映画。 

19:30–20:15 気候変動への行動を促す金融のかたち

登壇者:渋澤 健 シブサワ・アンド・カンパニー 代表取締役/トリスタ ブリッジス Read the Air 共同設立者・プリンシパル/ヨハン マルクス シュミットマン IMFアジア太平洋地域事務所 次長/平原 依文 World Road 共同代表 

サステナブル・ファイナンスの専門家らが持続可能な未来のために、金融システムのあるべき姿を議論します。

3月26日(金)セッション一覧 (予定) 

17:00-17:15 UNHCR親善大使MIYAVIによるトーク

登壇者:MIYAVI UNHCR 親善大使

これまでレバノン、タイ、バングラデシュ、ケニア、コロンビアでMIYAVIが出会った人々との思い出など、難民支援の現場を振り返りつつ、ファンの皆さんからの質問にお答えします。

17:15-18:00 SDGsを身近に:ローカルな活動で変革を! 

登壇者:黒岩祐治 神奈川県知事/たいら 由以子 ローカルフードサイクリング 代表取締役/ムクドゼイシェ シャイリーン シャンテル カスクサ インパクトハブ・ハラレ オペレーション調整官(ジンバブエ)/エルド カシーニョ カガヤン・デ・オロ市バランガイNo.22村長(フィリピン)/高藤 秋子 RKB毎日放送 テレビ制作部長

SDGs達成のカギはコミュニティづくりにあり!神奈川、福岡、フィリピン、ジンバブエ発の取組みから明日の行動を読み解きましょう!

18:00-18:45 進めよう!  変革志向の平等とエンパワメント 

登壇者:辻 愛沙子 株式会社arca CEO、クリエイティブディレクター/福田 友子 国際家族計画連盟(IPPF)東・東南アジア・大洋州地域事務局長(マレーシア)/マリカ アイヤー 女性ピースビルダー世界ネットワーク プログラム・オフィサー(アメリカ)/ムニール・フサイン 国連人口基金(UNFPA)バングラデシュ事務所 プログラム・アナリスト(青少年&若者担当)/三輪 敦子 SDGs市民社会ネットワーク 共同代表理事 

女性に対する暴力や有害な慣習をなくし、女性のリーダーシップを促進し、自由と選択を大切にした人生を手にするには?ジェンダー平等の鍵を語ります! 

18:45-19:00 ステレオタイプを乗り越えよう!自分を信じて

登壇者:ゆりやんレトリィバァ

ジェンダー平等に向けて世界を変えるには、まずは自分を信じようと、ゆりやんがあなたにエールを送ります! 

19:00-19:45 本気で取り組むSDG12  “ごみから未来を考える” 

登壇者:古坂大魔王 お笑い芸人/田辺莉咲子 タレント、フィットネストレーナー、パルクールアーティスト/本多俊一 UNEP IETC プログラムオフィサー/ジョセフィン タン ペナングリーンカウンシル ジェネラルマネージャー(マレーシア)/アディティ ラモラ 国際廃棄物協議会 テクニカルディレクター(インド/デンマーク)/テレル亜加理 BuzzFeed Japan ローカライゼーションエディター 

私たちが気候変動問題に立ち向かうため普段の生活でできること、SDG12をテーマにごみ問題と資源循環について考えます。

19:45-20:30 世界に変革をもたらす  デジタル技術とイノベーション

登壇者:佐藤弘一 シュークルキューブジャポン代表取締役社長(セネガル)/アダ オサクウェ ヌリ&アグロレイ 創設者(ナイジェリア)/ギフティ ミンタア クアルシエ テックシェルタ 共同創業者(ガーナ)/竹下隆一郎 ザ・ハフィントン・ポスト 編集長

デジタル技術はSDGsにどう貢献するのか?世界中のイノベイティブな取組みから、開発の未来を導きます! 

22:00-22:45 若者を担い手に 何十億もの平和へのアクションを

登壇者:中満泉 国連 事務次長・軍縮担当上級代表/庭田杏珠 大学生/メアリー ポピオ Peace Culture Village 共同創業者・事業統括ディレクター (アメリカ/日本)/サーメル アラブダルカリーム 歯医者、アーチスト、バイオリニスト、作家、顎顔面外科研修医(イラク)/ジョック アブラハム トン Promised Land Secondary School, Youth for Peace through Education Initiative, Changing Minds from Bullets to Books Initiative 創設者・ディレクター (南スーダン)/久保田智子 TBSテレビ JNNニュース編集長

イラク/日本/南スーダン/米の若手リーダーが、「平和」のためのクリエイティブな取組と人々の再生の物語の継承について中満国連事務次長と熱く議論。

22:45-23:10 ショートフィルム「聖母の日」

3つの言語を話す住民が混在する街で、お互いへの不満と暴動への不安から、壁が建設されます。分断された家族の結末は?

ワークショップ一覧 (予定) 

3/25  18:15–19:15 ボイス・オブ・ユース: SDGアクションの今とこれから

登壇者:アダム・アルハッサン ユース活動家・U-Reportチャンピオン/ムハマッドハリス・ジマン 高校生/ジャノビ・ラフマン 大学生/アヤ・モータダ 大学生・ファッションデザイナー/マリアム・ハルナ デジタルコンテンツマネージャー/アシャンディ・トリヨガ・プラウィラ 大学生/広江琉花 大学生・金沢SELF代表/影山舜 大学生/小川こころ 高校生・Support To Change代表/小西優歌 大学生/長澤パティ明寿 大学生/萩野 聡子 大学生/岡 俊輔 大学生 、ボイス・オブ・ユース JAPAN広報部チーフ 

ボイス・オブ・ユース・セッションは、世界中の若きリーダーたちによるSDGs達成に向けた活動、モチベーション、課題、将来の方向性に迫ります。

3/25  19:30–20:30 SDGスタートアップ・ストーリー

登壇者:ディケシ・パラジャパティ Dochaa 共同創業者(ネパール)/斎藤明日美 一般社団法人Waffle 共同創業者/ラライブ・アビド Flare of Mashal 事務局長・創業者(パキスタン)/タファラ・マカザ Tuverl Inc 共同創業者・COO(最高執行責任者)(ジンバブエ)/田村千佳 NPO法人ETIC. コーディネーター

アジア・アフリカ出身の若手スタートアップ創業者らは、「誰も置き去りにしない」世界をつくるために何を思い、どんな活動をしているのでしょうか?

3/26  22:00–23:00 世界共通のゴールを目指して  ―スポーツのチカラと難民 

登壇者:宮嶋 泰子 一般社団法人カルティベータ 代表理事/ピュール ビエル UNHCR親善大使(南スーダン/アメリカ)/アンドリュー パーソンズ 国際パラリンピック委員会(IPC)会長(ドイツ)/ケース アグア ブル イエズス会世界教育機関青少年スポーツ・ファシリテーター・プログラム指導員・監督(南スーダン/ケニア)/青山愛 UNHCR渉外担当官(日本/スイス) 

グローバルヘルスとウェルビーイング、ジェンダー平等、包摂的な社会は、世界共通のゴールであり、難民の未来に向けてスポーツが貢献できる分野です。

【SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクションfrom JAPAN】
日時:2021年3月25日(木)18:00~20:30 / 26日(金)17:00~23:10(予定)
場所:オンライン開催(※参加申し込み後、参加用URLをお送りいたします。)
公式HP:https://globalfestivalofaction.org/japan/
参加登録フォーム:https://www.surveymonkey.com/r/register-GFOA?lang=ja

 

ひつじ
ヒツジ/ライター

韓国ドラマにハマったことがきっかけで、韓国文化全般に興味津々。推しドラマは「太陽の末裔」、「星からきたあなた」。絶賛おすすめ募集中です。あと、ほどよく辛くておいしいものが好きです。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 19TH, 2020BY まいてっと

    グルメ

    【東京・新デリバリーサービス】「Wolt」で楽しむ安い&可愛い宅配飯!限定食も

  2. NOV 24TH, 2020BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【EVな乗り物探訪】「ホンダe」は初モノだらけ!人気YouTuberインプレも必見

  3. NOV 23RD, 2020BY ノーヴィス編集部

    グルメ > お取り寄せ

    Go To Eat終了なら家飲はいかが?晩酌がはかどる定期便「サブスクおつまみ」

  4. NOV 25TH, 2020BY Mayumi.W

    グルメ > お取り寄せ

    「コオロギラーメン」グロさの先はエビ風味?【初めて昆虫食 笑劇実食ルポ】

  5. NOV 19TH, 2020BY sweetsholic

    ライフスタイル

    【世界のニューノーマル最前線・南仏】オンライン飲み会アペロスカイプとは?

  6. NOV 18TH, 2020BY 青山沙羅

    暮らし/生き方 > 海外

    【世界のニューノーマル最前線・NY】自覚なし!実は新型コロナに感染していた

  7. NOV 22ND, 2020BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    東京版Go To Eat「プレミアム付食事券」デジタル(電子)抽選に応募してみた

  8. NOV 22ND, 2020BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【EVな乗り物探訪】大ヒットスクーターがモーター駆動の「PCX ELECTRIC」に!

  9. NOV 22ND, 2020BY Mayumi.W

    グルメ > お取り寄せ

    世界初の完全栄養パン「BASE BREAD」に注目新フレーバーが2種登場!

  10. NOV 19TH, 2020BY フレッチャー 愛

    ライフスタイル

    【世界のニューノーマル最前線・UK】意外と快適!? 2度目のロックダウン

関連するカテゴリー