POSTED BY 北 秀昭掲載日 APR 11TH, 2021

移動手段のニューノーマルに!カーシェア・自転車シェア・MaaSアプリが連携

ホンダは、自社のカーシェアリングサービス「EveryGo(エブリゴー)」と、自転車シェアリングサービス「Charichari(チャリチャリ)」&「HELLO CYCLING」、さらに、小田急電鉄のスマホアプリ「EMot(エモット)」を連携し、順次サービスを開始すると発表しました。自宅からシェアサイクルを利用し、公共交通機関や自動車に乗り継ぐ等、さまざまな移動手段をシームレスに組み合わせられるので、目的地までの快適な移動が実現できるようになりますよ。

目次

都市部での移動=乗り捨て可能な自転車シェアリングが人気

2015年頃から東京や大阪などの首都圏を中心に普及が進んだ自転車シェアリング。2021年4月現在、これらは全国に波及し、都市部はもちろん観光地などにも多く導入されています。

多くの自転車シェアリングはラックで借りラックに返却する、便利な乗り捨て型を採用(写真はイメージです)

自転車シェアリングの人気のポイントは、レンタサイクルとは異なり、乗り捨てが可能なところ。街中の各所に設置されているラックと呼ばれる置き場にて借り、各所のラックに返却すればOK。利用料金もリーズナブル(料金例:30分150円など)。

利用できる自転車は、便利で楽々な電動アシスト付きが定番。体力や持久力に自信のない女性や年配者はもちろん、主婦やビジネスマンなど幅広い人が利用しています。所有している交通系ICカードをスマートフォンに登録するだけで(利用する自転車シェアリングにより異なる)、誰でも手軽に使える点もうれしいところです。

写真はイメージです

これらのような自転車シェアリングは、民間企業に加え地方自治体も普及を積極的に推進。特に2020東京五輪開催決定後の東京都では、環境に優しいエコ社会の推進を目指し、大手通信企業と提携(※)。都心部の自転車シェアリング網を大幅に拡大しました。

また、東京都心部ではコロナ禍以降、密になりやすい電車やバスなどの交通機関を避ける人が増加。それに加え、「自転車やバイクで通勤したいが、駐輪場や駐車場所がない」ということも手伝って、自転車シェアリングを利用する人が増えました。

さらに、Uber Eatsなど、宅配業務の足として自転車シェアリングを活用する配達員も増加。かつては観光地などでの利用が主だった自転車シェアリングが、今では都市部を中心に私たちの生活に浸透し、すっかり当たり前の存在となりました。

※大手通信業者は、携帯電話のネットワークを駆使して自転車を監視・管理できる。スマホ登録できる。各種アプリが使える。支払にクレジット決算が利用できる等々、自転車シェアリングのサービスを展開しやすい土壌にあったのが特徴。

自家用車を持たずカーシェアリングする節約派も急増

「残業減で収入が落ちた」「老後の貯えが・・・」などという不安も覚えさせたコロナ禍。そんな家計へのダメージを補うために、特に都市部では、自家用車を手放してカーシェアリング利用に切り替える人も増えているようです。

地域によっては移動手段に自家用車は欠かせませんが、鉄道・バス・タクシーなどの公共交通機関が整備されている場所では、必ずしも必要であるとは限りません。とりわけ駐車場料金が高額な都市部では、「車は贅沢品」と考える人も。「若者の車離れ」は、若い世代が車=贅沢品と見る象徴的な現象の一つだともいえますよね。

写真はイメージです Terence Toh Chin Eng / Shutterstock.com

一方で、近年は駐車場運営の民間企業によるカーシェアリングサービスを見かけることが増えましたよね。これらを利用すると、駐車場代や自動車保険料、2年に一度(新車の場合は初回のみ3年)の車検代、1年に1回課せられる自動車税、オイル交換などの維持費は一切なし。予約したり車のある場所まで赴いたりと面倒に感じる点はあるものの、自家用車を所有することに比べると金銭面の大幅な節約が可能になるというわけなのです。

ホンダが展開するカーシェアサービス「EveryGo(エブリゴー)」とは?

シェアサイクルとEveryGoステーションのイメージ。写真右はホンダ初の電気自動車「Honda e(ホンダ イー)

ホンダによる「EveryGo(エブリゴー)」は、車を使いたい時にスマホアプリなどで予約し、無人のステーションで借りられる、便利なカーシェアサービスです。会員登録は無料で、予約した車に搭載された専用機器にICカード運転免許証をタッチするだけ。これでドアロックを解錠でき、そのまま利用できるのです。

「平日は短時間の利用が多い」というカーシェアリングのニーズに合わせて、15分単位での利用が可能にされているのもポイント。手軽で利用シーンに合わせやすいことも手伝って、男女問わず「車離れ世代」の20~40代を中心に支持されているのも特徴です。

2017年に開始されたこのサービスは、2021年3月現在、東京、福岡、大阪、愛知、神奈川、千葉、福島の7都府県で展開。約140拠点・約200台で運営されています。

「EveryGo(エブリゴー)」が自転車シェアリングと連携開始

この「EveryGo(エブリゴー)」が、自転車シェアサービス「Charichari」(2021年3月1日より)と「HELLO CYCLING」(2021年4月中旬より)の2サービスと連携を開始。EveryGoアプリ上で、シェアサイクルの貸出・返却ポートや、利用可能な自転車の情報も確認できるようになりました。

EveryGoアプリでシェアサイクルを表示させた例

この連携によって、EveryGoステーションまでシェアサイクルで向かうことがスムーズになったので、より一層カーシェアを手軽に利用することができるようになったというわけです。

■Charichari(チャリチャリ)
・サービス箇所:福岡市、名古屋市、東京都台東区・墨田区
・開始時期:2021年3月1日
・運営会社:neuet(ニュート)株式会社
・拠点数/自転車台数:430カ所、1,800台

■HELLO CYCLING
・サービス箇所:東京都、神奈川県
・開始時期:2021年4月中旬
・運営会社:OpenStreet株式会社
・拠点数:3,400カ所

※ホンダカーズ東京中央の3店舗(野沢店・三鷹店・蒲田店)では、EveryGoステーションに加え、HELLO CYCLINGのシェアサイクルも設置されています。

利用例:自宅から駅まで自転車&駅からは車で

ホンダのEveryGoステーションは、駅前など交通の便が良いところに設置されていることが多いのも特徴のひとつです。とはいえ、自宅から駅前まで距離が離れている人も多いはずですよね。

そこで活躍するのが、EveryGoアプリ。まずは自宅近くの自転車シェアサービス「Charichari」または「HELLO CYCLING」のポートを探し、借りた自転車でEveryGoステーションまで移動。EveryGoステーションで車に乗り継いで目的地に。などという利用方法も簡単に可能なのです。

小田急電鉄・MaaSアプリ「EMot」とも連携

さらに「EveryGo(エブリゴー)」は、小田急電鉄のスマートフォン向けMaaSアプリ「EMot」とも2021年6月に連携スタートする予定です。EMotは、電車・バス・シェアサイクル・デマンド交通・カーシェアなど、さまざまな「行き方」をユーザーに提案してくれる便利なアプリです。

写真はEMotの画面イメージ

この連携開始により、EMotでEveryGoのステーションを検索しやすくなり、電車で出かけた先でEveryGoに乗り換える等々、複数の手段を組み合わせた移動を実現しやすくしてくれるのです。

利用例:長距離は電車&到着駅からは車で

まずはEMotで目的地までのルートを確認し、到着駅付近のEveryGoステーションの車を検索。次にリンクをタップし、EveryGoアプリで車を予約。長距離は電車でゆったりと移動し、到着駅で電車を降りたらEveryGoに乗り継ぎ。このような活用方法で、移動や観光がこれまでよりももっとスムーズになるのです。

関連するタグ

北秀昭
編集者/ライター

神戸~東京築地~横浜~兵庫姫路~大阪京橋育ち。瓦敷き職人助手、空手師範代助手、ダスキ〇のお掃除部隊等に従事しながら高校・大学を卒業後、旅行グルメの編プロを経て、車やバイクに特化した出版社に勤務。バイク専門サイト「4ミニ.net」運営。 https://4-mini.net/

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  2. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  3. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  4. APR 13TH, 2021BY ターキー

    ライフスタイル

    【自転車好き即買い確定】AI化&チェーンレスの次世代電動アシスト自転車「Honbike」

  5. DEC 27TH, 2020BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【AOKI(アオキ)のパジャマスーツ】サイズ感&使い勝手を実践徹底チェック

  6. APR 3RD, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ48作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  7. MAR 22ND, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン注目キャンプ用品「ハイブリッドソー」実力チェック【キャンプ好き編集者がレビュー】

  8. APR 20TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【新しいキャンプのカタチに!?】小学校に泊まれるグランピング施設が4月20日開業

  9. FEB 9TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【サイズ検証】ワークマン初のスーツ「SOLOTEXⓇ WORK SUIT」は何気に凄かった!|3月18日更新

  10. APR 25TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    マスクの別洗いに革命!?新発売「折りたためる洗濯機」が画期的でかわいすぎ!

関連するカテゴリー