POSTED BY 倉田直子掲載日 DEC 18TH, 2020

【世界のニューノーマル最前線オランダ】マスク着用に戸惑う人々と街の様子

皮革でできたハードなマスク

こんにちは。オランダ在住ライターの倉田直子です。コロナ禍が発生してから数カ月、オランダでもさまざまな新ルールや習慣が誕生してきました。日本で生まれ育った筆者からすると、「この習慣を取り入れるのに、オランダ人はそんなに抵抗があるんだ!?」と驚くようことも。今回は、オランダ人にとってはまったく新しい習慣である「マスク」についてお話しさせてください。

目次

マスクをつけないオランダ人たち

マネキンが、スカーフをマスク代わりに
マネキンがスカーフをマスク代わりに

日本ではコロナ危機以前から、花粉症対策や体調管理の一環として、人々の日常生活にマスクが浸透していましたよね。けれど、ここ欧州オランダでは、去年まではまったくなじみのない存在でした。マスクをするのは「医療従事者」または「重病人」、はたまた「顔を隠したい後ろ暗いところがある人」という認識だったのです。

そのため、コロナ危機が始まったばかりの頃は、まだオランダのドラッグストアなどではマスクの取り扱いがほとんどありませんでした。テレビに出演する「有識者」が「新型コロナウイルスにマスクが有効かどうか分からない」とも発言していたので、国民たちにも慣れないマスクはしたくないという意見が優勢でした。気にしている一部の人々が、マフラーやスカーフを深めに巻いていた程度。

上の写真は、2020年4月にショーウィンドウに飾られたマネキンがスカーフをマスク代わりにしている様子です。この頃は、マスクはまだまだこの程度の存在でした。

公共交通機関でのマスク着用が義務化に

駅のホームに、マスク着用を促すマークが
駅のホームにマスク着用を促すマークが

そんな中、事態は好転していないけれどもロックダウンを徐々に解除したい政府が、ついに一部マスク義務化を決定しました。2020年6月から義務教育校を段階的に再開するのに伴い、6月1日から「13歳以上の大人は公共交通機関内でのマスク着用」を義務化したのです。感染対策として推奨されていた「1.5m」のソーシャルディスタンスが公共交通機関内では保てないため、(非医療用)マスクを使用することで安全性を高めようという算段でした。

ちなみに、この義務を怠った時の罰金は95ユーロ(2020年12月現在、約1万1970円)。なかなか厳しいですね。

オランダでもマスクが流通し始める

積みあがる不織布マスク
積みあがる不織布マスク

2020年6月1日からの交通機関内におけるマスク着用義務化を受け、その直前からオランダでも不織布マスクが流通し始めました。お店やメーカーによっても値段にはかなり幅がありますが、この写真は50枚入りで約7ユーロ(同約882円)です。

本来、オランダでは、食品や生活必需品以外の商品に21%の消費税が加算されます。けれどこのマスク一部義務化を受け、2020年5月25日から2021年3月31日までマスクは非課税になりました。こういった部分は、オランダは柔軟だなと感じます。

効果よりもコスパやファッション性

ショーウィンドウに飾られる布マスクたち
ショーウィンドウに飾られる布マスクたち
ショーウィンドウに飾られる布マスクたち
ショーウィンドウに飾られる布マスクたち

このように交通機関内マスク義務化から、徐々にマスクを着用し始めたオランダ人たち。けれど「コロナ対策というよりも、義務だから渋々つける」という姿勢がありありとにじみ出ていて、乗客が電車やバスを降りた瞬間にマスクを外す光景は、もはやオランダの定番となりました。

そういった事情から、使い捨ての不織布マスクよりも、洗って何度も使いまわせるマスクも人気です。オランダの大学に通う学生によると、「大学生は自由にできるお金が少ないので、コストパフォーマンスが高い布マスクのほうを好んで使っている」そうです。8ユーロから10ユーロ程度が定番のようです。

皮革でできたハードなマスク
皮革でできたハードなマスク

今まで見かけた中で一番傑作だったのが、このレザーマスク。防疫よりもファッション性を重視していますよね。このマスクを着けた人に電車で遭遇したら驚いてしまいそうです。

そして2020年12月1日からは、屋内の公共施設内でのマスク着用が義務化されました(13歳以上が対象)。つまり、スーパーマーケットや博物館など不特定多数の人が訪れる屋内施設では必ずマスクを着用しなくてはならないということです。

これから、ますますオランダ人の生活習慣として浸透していくと思われるマスク。この先、どのような進化を遂げていくのか楽しみです。

※記事の内容は2020年12月現在の情勢を反映しています

[All Photos by Naoko Kurata]
[De Nederlandse maatregelen: basisregels voor iedereen]
[Geen btw op mondkapjes vanaf 25 mei]

関連するタグ

倉田直子
クラタナオコ/ライター/タイニーハウス・ウォッチャー

2004年にライターとしてデビュー。北アフリカのリビア、イギリスのスコットランドでの生活を経て、2015年よりオランダ在住。主にオランダの文化・教育・子育て事情、タイニーハウスを中心とした建築関係について執筆している。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」(https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/)

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUN 18TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    【着用レビューあり】「Mame Kurogouchi×ユニクロ」のインナーがコスパ最強!

  2. JUN 14TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ49作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  3. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  4. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  5. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  6. APR 24TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021年春夏新作】キャンプで使える防虫加工ウエアおすすめ厳選5着

  7. APR 17TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマンのおすすめバッグ7選】キャンプ&アウトドアで重宝!2021年春夏

  8. FEB 15TH, 2021BY ターキー

    美容 > ボディケア/ヘアケア

    【ソロサウナtune】東京・神楽坂の話題スポット徹底レポート!料金も掲載

  9. FEB 6TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン人気パンツランキング】防水・撥水パンツ編(2021年2月5日)

  10. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品8選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|3月23日更新

関連するカテゴリー