POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 MAY 19TH, 2021

ロゴス「和なミニカマド」がヤバイ!ソロキャンプが捗る「LOGOS カマドCHA!」

蜜をさけられるレジャーとして人気が過熱しているのがキャンプですよね。アウトドア用品メーカーからはさまざまな新製品が登場し、キャンプ場でみんなのギアを眺めるのも楽しみの一つという人も多いのではないでしょうか。そんなキャンプアイテムにまたもや注目の品が登場しました。それが人気ブランド「ロゴス」から新たに登場した『LOGOS カマドCHA!』。「LOGOS 和」シリーズの逸品だけあって、なんとも日本ライクなデザインが特徴なのです。

目次

火鉢を連想させる新感覚キャンプギア

ロゴスから新たに登場したのが、ここで紹介する『LOGOS カマドCHA!』です。幅14cm×奥行14cm×高さ13.5cmと、携行にも便利なコンパクトな設計が施されたカマドですが、これが何と言っても「和」を連想させる火鉢のようなデザインがたまらない!

同社の人気商品(別売)「エコココロゴス・ミニラウンドストーブ」がフィットする設計とされているので、付属の五徳と組み合わせてさまざまな調理が楽しめるというわけです。コンパクトで使い回しが効くアイテムなので、ご飯を炊いたり、熱燗を楽しんだりと、使い方は無限大!

コンパクト&軽量でソロキャンプ派にもおすすめ

ステンレス製本体は280gと軽量に仕上げられているので、メッシュタイプの専用収納袋に入れて持ち運びも楽々。装備を少なくしたいソロキャンプ派にもぴったりなのではないでしょうか?

■LOGOS カマドCHA!
価格:5,390円(税込)
総重量:(約)490g
サイズ:(約)幅14×奥行14×高さ13.5cm
ゴトク:(約)幅13.5×奥行13.5×高さ0.6cm
構成:本体、ゴトク、収納袋
主素材:アルミ、ステンレス
>>>詳細はこちらでチェック!

おひとり様が使いたい「LOGOS 和」シリーズ

LOGOS カマドCHA!の他にも、同ブランドの「LOGS 和シリーズ」にはキャンプファンも唸ってしまうような高感度なアイテムが多数ラインナップされています。いずれもシリーズ名の通りジャパニーズモダンなデザインが特徴! おひとり様向けのサイズ感・使い勝手のギアばかりなので、ついついコレクションしたくなっちゃうかもしれませんよ!

ひとり羽釜土鍋 6,940円(税込)

ソロキャンプに最適な容量500ml・1合炊きの土釜です。側面にツバを持ち底部は丸い羽釜形状とされているので、効率的な過熱を実現。アウトドアでもふっくらとおいしいご飯が炊ける逸品です。

幅13.8cm×奥行13.8cm×高さ11.3cmサイズとされているので、上で紹介した「LOGOS カマド CHA!」との組み合わせもバッチリ! 付属のアタッチメントを使用すれば、同社の各種グリルでも簡単に使用することができますよ。厚手の木蓋に施されたロゴも雰囲気バッチリですよね。

■ひとり羽釜土鍋
価格:6,490円(税込)
総重量:(約)705g
容量:(約)500ml
サイズ:(約)幅13.8×奥行13.8×高さ11.3cm/鍋(約)直径12.5×高さ8(深さ7)cm、アタッチメント(約)幅15.2×奥行15.2×高さ2.6cm
構成:ミニ羽釜土鍋、木蓋、アタッチメント
主素材:陶器、木材、ステンレス
>>>詳細はこちらでチェック!

携帯・アウトドア熱燗セット 8,690円(税込)

こちらは、割れにくい素材が使用された、300mlの徳利、720mlの燗ポット、15mlのおちょこが組み合わせられた2人用の熱燗セットです。日本酒を入れた燗ポットや徳利を鍋などで直接湯煎でき、燗ポットはグリル上でも使用できるので、キャンプシーンで大活躍すること間違いなし。雰囲気ある敷物も付いてくるので、キャンプサイトが一気におしゃれな空間に!

■携帯・アウトドア熱燗セット
価格:8,690円(税込)
総重量:(約)440g
容量:徳利(約)300ml、燗ポット(約)720ml、御猪口(約)15ml×2pcs
サイズ:徳利(約) 直径7.3×高さ15.5cm、燗ポット(約)幅8.5×奥行14×高さ13cm、御猪口(約)直径5.5×高さ2.6cm
収納サイズ:幅10×奥行14.5×高さ19cm
構成:徳利、御猪口、燗ポット、敷物、収納巾着
>>>詳細はこちらでチェック!

キャンプサイトを「和」な雰囲気に演出してくれる「LOGS 和」シリーズ。お気に入りを見つけて愛用するのもよし、シリーズのアイテムでそろえて楽しむのもよし。いずれもソロキャンプにちょうどいいサイズ感なので、これからキャンプを楽しみたい人にもおすすめです。ロゴス直営店をはじめ有名スポーツチェーン店やホームセンターなどでも販売されているので、気になる人はチェックしてみてくださいね!

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUN 18TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    【着用レビューあり】「Mame Kurogouchi×ユニクロ」のインナーがコスパ最強!

  2. JUN 14TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ49作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  3. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  4. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  5. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  6. APR 24TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021年春夏新作】キャンプで使える防虫加工ウエアおすすめ厳選5着

  7. APR 17TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマンのおすすめバッグ7選】キャンプ&アウトドアで重宝!2021年春夏

  8. FEB 15TH, 2021BY ターキー

    美容 > ボディケア/ヘアケア

    【ソロサウナtune】東京・神楽坂の話題スポット徹底レポート!料金も掲載

  9. FEB 6TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン人気パンツランキング】防水・撥水パンツ編(2021年2月5日)

  10. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品8選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|3月23日更新

関連するカテゴリー