POSTED BY minacono掲載日 JUL 6TH, 2021

【一台で何役も!進化したロボット掃除機】「マクアケ」スタッフおすすめ品徹底紹介 | neabot(ネアボット)NoMo Q11編

国内最大の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」。“Mr.CHEESECAKE”や映画『この世界の片隅に』など、数多くの大ヒット商品・サービスを誕生させていることでも知られていますよね。作り手や担い手の想い・こだわりに共感し、応援の気持ちを込めて購入する“応援購入”という新しい買い方は、今後定番になってくるかもしれません。noviceでは、そんなマクアケのスタッフおすすめプロジェクトを連載で紹介!今回は、掃除専門ブランド「neabot(ネアボット)」が今まで集めたロボット掃除機の悩みを解析し、新たに開発した「NoMo Q11」です。2021年07月30日(金)まで応援購入が募集されているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

目次

一台で多機能をこなす最新お掃除ロボット「neabot NoMo Q11」

毎日の床掃除を劇的に改善してくれるロボット掃除機の普及が進むなか、自身の家庭にも導入を検討さしている人も多いのではないでしょうか。

そんななか、掃除専門ブランド「neabot(ネアボット)」から最新モデルの掃除ロボット「NoMo Q11」が登場しました。これまでに寄せられたロボット掃除機の悩みを解析して従来品を刷新させた最新モデルで、一台に多機能が搭載された高スペックなうえ、インテリアにもさらりと馴染む高級感あふれるお掃除ロボットです。

本体の高さが8.7cmしかないため、ソファーやベッドの下など、手が届きにくいところも入り込んでくれる優れもの。掃除に特化した商品を手掛けるブランドが開発したお掃除ロボットが、さらに便利に使いやすく進化を遂げました。

別格の吸引力とブラシ密度

掃除機の購入を考える際、まずチェックするのが吸引力ではないでしょうか。ほこりやゴミをがんがん吸い取ってくれる吸引力の高いものが理想ですよね。

一般的なロボット掃除機は、最大吸引力が2,500Pa〜3,000Pa程度というのが多いそうですが、今回登場した「neabot Q11」は4,000Paの吸引力を実現。さらに、地面に密着するブラシ部分に、毛の密度が高いV字型のブラシヘッドが採用され、集塵力が向上しました。

絨毯やフローリング、タイルなどさまざまな床のタイプに対応しており、床のタイプによって自動で識別して吸引力を調整してくれるのも「neabot Q11」の特徴。例えば絨毯に絡みついたペットの毛やゴミなど、取れにくい汚れを感知したら、吸引力を最大限まで自動で引き上げて吸い込んでくれます。

吸引と水拭き掃除を同時進行

こちらのロボット掃除機「neabot Q11」は、ゴミ吸引と同時に水拭き掃除もしてくれます。吸引した後の細かいほこりも水拭きでしっかり掃除してくれるのは、ありがたい機能ですよね。水タンクの容量300mlは最大で110畳分を水拭きできるほど。「水なし」~「多め」まで4段階で設定でき、汚れ具合や好みに応じて調整できます。

水拭きをしてくれるのは、高密度ファイバークロスなので頑固な汚れでもちゃんとふき取ってくれます。汚れたら取り外して洗えば、再利用できるエコなところもうれしいポイントです。

手も空気も汚さず快適!ごみ自動収集機能

掃除が終わるとダストボックスに戻り、溜まったゴミはゴミパックに送って収集。ここまでの行程を自動でやってくれるので、操作している人間はまったく手を汚すことがありません。

ゴミ収集もダストボックス内部で処理されるので、空気も汚さず快適。ダストボックスの容量は2.5リットルもあるので、ゴミ捨ては通常1〜2カ月に一回程度で済むそうですよ。

マッピング精度が向上

マッピング機能はロボット掃除機にとって重要な機能のひとつですが、センサーの読み込みが甘かったりすると家具やコードに引っかかって立ち往生したリ同じところを回ってしまうといったケースも。

こちらの「neabot Q11」はマッピング精度にもこだわり、一度の走行で部屋の間取りからソファー、テーブルの配置などをカバー。読み取り範囲が同社従来品に比べて約2倍に向上し、最大で3枚までのマップが保存できるようになりました。

読み込んだマッピングは、アプリで掃除エリアやフロアの名前を自由に設定でき、各エリアの掃除内容もお好みで設定可能。例えば、朝は部屋全体をそうじして、午後はリビングだけ拭き掃除、夕食後はキッチンを水拭き、といった具合に自由に設定しておけるので、一回ごとに設定しなくてもいいのが楽ですよね。

モーター音が気になる人に!静穏機能搭載

お掃除ロボットだけでなく、掃除機全般的に、騒音がどのくらいかも購入する時の重要なチェックポイントではないでしょうか。家の中でいつまでも大きな音が鳴り響いているのは不快なもの。

今回登場した「neabot Q11」には静音モードが搭載されおり、このモードにすれば、静かな事務所に相当するほどの低い騒音に抑えられます。仕事やテレビの邪魔になりにくいのも、うれしいですね。

■neabot(ネアボット)NoMo Q11
・本体サイズ:高さ87mm×直径350mm
・自動ごみ収集ボックスサイズ:高さ397mm×横315mm×奥行275mm
・本体重量:約3.3kg
・自動ごみ収集ボックス重量:4.6kg
・モーター:Nidecブラシレスモーター
・ダストボックス容量:250ml
・水タンク容量:300ml
・バッテリー容量:5.200mAh
・充電時間:約6時間

2021年07月30日(金)まで支援募集!

今回紹介したロボット掃除機「neabot(ネアボット)NoMo Q11」は、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて2021年07月30日(金)まで応援を募集しています。お得な価格でリターンとして「neabot(ネアボット) NoMo Q11」がもらえるので、ロボット掃除機の導入や買い替えを考えている方は、応援購入を検討してはいかがでしょうか。

■【Makuake特別価格・15%OFF】neabot(ネアボット)NoMo Q11
・目標金額:300,000円
・応援購入金額:税込67,380円
・リターン:neabot(ネアボット)NoMo Q11×1台
>>>詳細はこちらら

応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」とは?

“応援購入”という新しい買い物体験で、あらゆる人の挑戦をサポートしているサービス「Makuake(マクアケ)」。「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンとし、これまで累計1万5,000件以上のプロジェクトを掲載しています。

応援購入をすることで、その商品やサービスを手に入れるだけではなく、制作や開発のようすなどを見守り、プロジェクトの実行者とともに新しい価値を生み出す楽しさに寄り添った買い物体験ができます。無事商品やサービスが実現し多くの人の役に立った暁には、実行者と同じ喜びを実感できるでしょう。

取材協力:Makuake

minacono
ミナコノ/ライター

日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUL 30TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマン「アーバンハイク」撥水力検証!街で履けるアウトドア靴の実力は?ジャスパーとの比較も

  2. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマン2021年人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

  3. AUG 1ST, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    【売り切れ必至】ワークマン初の「超こだわりリュック」が8月上旬登場!本格アウトドア&旅モデルも

  4. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  5. JUL 30TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    スノーピーク×JINSのコラボモデル登場!全4シリーズは偏光レンズ&サコッシュも付属

  6. AUG 2ND, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンのアウトドアシューズ第3弾「フロストハイク」が8月発売決定!

  7. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品10選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|6月29日更新

  8. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  9. JUN 19TH, 2021BY ひつじ

    ライフスタイル > 暮らし/生き方

    「コロナワクチン接種」で受けられる特典&お得な割引25選!ホテルやグルメも|7月30日更新

  10. JUL 31ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン「空調ウエア」を徹底検証!ファンが隠れるアーバンアウトドアシリーズの実力とは?

関連するカテゴリー