POSTED BY 青山沙羅掲載日 JAN 5TH, 2021

【世界のニューノーマル最前線・NY】新年に心がほんわり、グッドニュース7つ

アメリカ合衆国ニューヨーク在住のフリーランスライター青山沙羅が、現地のニューノーマルな生活をルポする当連載。

まだピカピカの2021年。心がほんわり温まる、素敵なニュースをどうぞ。

目次

バイバイ、2020年

悪夢のような2020年は、やっと去りました。2021年は、きっと良い年になると期待!

コロナワクチンの接種がスタート

2020年12月8日 英国にて世界初のコロナワクチンを接種する90歳女性 Alex Gakos / Shutterstock.com

全世界の皆が待っていた、コロナのワクチン。2020年12月8日に英国から接種スタート。世界各国で、高齢者・医療従事者からワクチン接種が始まっています。ワクチンが効いて、収束に近づくことを祈ります。

新しい命は、いつだって希望の光

Pittsburgh hospital knits newborns as “presents” because family is the greatest gift/
Good Morning America


ホリデーシーズンには、プレゼント仕様のニットのおくるみで包まれる、ペンシルベニア州 ピッツバーグのUPMC Magee-Womens Hospitalで生まれた新生児。小さな命の愛おしさに、胸がしめつけられますね。どんな時でも、新しい命は希望の光です。

苦境のレストランに気前が良いチップ

D-VISIONS / Shutterstock.com

コロナ禍でレストランが生き残りをかけて厳しい状況なのは、各国共通。アメリカでは、粋なはからいをする利用客がいました。

お気に入りの店が潰れないように。ご贔屓の店の従業員を励ますために。レストランへの応援のチップです。

米オハイオ州の地中海料理レストランを利用した男性客が、「5,600ドル(約58万円)のチップ」を店にクリスマスプレゼント。気前の良いチップは、28人の従業員全員で、200ドルずつ分けたそうです。

■参照記事
‘An unbelievable act of kindness’ | Customer leaves $5,600 tip for Toledo restaurant employees – WTOL11(米国オハイオ州北西部とミシガン州南東部にサービスを提供するCBS系列のテレビ局)2020年12月14日

俳優のトム・セレック(Tom Selleck)が、NYCアッパーイーストのレストランで、204ドルの食事に「2020ドル(約21万円)のチップ」(レシートの写真)を。2020年に引っ掛けた金額(チップ)のようですね。

■参照記事
Tom Selleck leaves $2,020 tip at New York restaurant: ‘Hope for a better 2020’ – USA TODAY 2020年12月24日

エリザベス女王(94歳)の心のこもったスピーチ

2012年5月当時のエリザベス女王 Shaun Jeffers / Shutterstock.com

1952年に戴冠し、約70年間君臨しているエリザベス女王。94歳という年齢を感じさせない確たる精神、知性、思いやり。国民を女王のつばさのもとに抱くかのような、あたたかいメッセージに心打たれます。

美しいプラチナの髪と白い肌に、鮮やかなドレスがよく映り、とても素敵ですね。

【全訳】エリザベス英女王、クリスマスのあいさつ 「あなたはひとりではありません」/
BBC News Japan

羽生選手5年ぶりの日本一

2019年12月当時の羽生選手 abozzi tonello / Shutterstock.com

日本を代表するフィギュアスケートの羽生結弦選手。怪我に苦しみ、ファンを心配させていましたが、見事復活。コロナ禍の中で蘇った、精神力の強さに拍手を送ります。

羽生結弦 衝撃演技で王座奪還 全日本フィギュア 男子フリー/ FNNプライムオンライン

健康と家族のありがたさを再確認

この1年間ほど健康のありがたさに感謝し、家族の存在を心強く思った年もありませんでした。当たり前だと考えていたことが、いかに尊く大切なのかを確認した年。家族への思いは心にしまわず、口に出して「ありがとう」と伝えましょう。

まだ手垢のつかない、ピカピカの2021年。明るい光へ目を向けて、難局を乗り越えていきたいですね。

関連するタグ

青山沙羅
アオヤマサラ/ライター

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYでふたり暮らし。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. NOV 19TH, 2020BY まいてっと

    グルメ

    【東京・新デリバリーサービス】「Wolt」で楽しむ安い&可愛い宅配飯!限定食も

  2. NOV 24TH, 2020BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【EVな乗り物探訪】「ホンダe」は初モノだらけ!人気YouTuberインプレも必見

  3. NOV 23RD, 2020BY ノーヴィス編集部

    グルメ > お取り寄せ

    Go To Eat終了なら家飲はいかが?晩酌がはかどる定期便「サブスクおつまみ」

  4. NOV 25TH, 2020BY Mayumi.W

    グルメ > お取り寄せ

    「コオロギラーメン」グロさの先はエビ風味?【初めて昆虫食 笑劇実食ルポ】

  5. NOV 19TH, 2020BY sweetsholic

    ライフスタイル

    【世界のニューノーマル最前線・南仏】オンライン飲み会アペロスカイプとは?

  6. NOV 18TH, 2020BY 青山沙羅

    暮らし/生き方 > 海外

    【世界のニューノーマル最前線・NY】自覚なし!実は新型コロナに感染していた

  7. NOV 22ND, 2020BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    東京版Go To Eat「プレミアム付食事券」デジタル(電子)抽選に応募してみた

  8. NOV 22ND, 2020BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【EVな乗り物探訪】大ヒットスクーターがモーター駆動の「PCX ELECTRIC」に!

  9. NOV 22ND, 2020BY Mayumi.W

    グルメ > お取り寄せ

    世界初の完全栄養パン「BASE BREAD」に注目新フレーバーが2種登場!

  10. NOV 19TH, 2020BY フレッチャー 愛

    ライフスタイル

    【世界のニューノーマル最前線・UK】意外と快適!? 2度目のロックダウン

関連するカテゴリー