POSTED BY 北 秀昭掲載日 FEB 2ND, 2022

【最新キャンピングカー5選】キャンプやリモートワーク・災害時にも活躍!

近年、キャンピングカーの需要が急増しています。その要因の1つは、キャンプブーム。次に、コロナ禍によるリモート勤務の増加。そして3つ目は、災害時の避難・休憩場所の確保や、電気の供給などに活用できる点です。そこで今回は、カスタムカーの祭典・東京オートサロン2022に展示された、市販車をベースにした最新のキャンピングカーを紹介します。

目次

軽自動車ベースのお手軽・お手頃キャンピングカー「AMAHO(アマホ)」

ダイハツの軽自動車トラックで、通称「軽トラ」とも呼ばれる「ハイゼット トラック」を、キャンピングカー風にカスタマイズした「AMAHO(アマホ)」。軽自動車(※注1)がベースのため、狭い道でも取り回しは抜群。インテリアの使い勝手も良好なのが大きな特徴です。

室内のベッドマットのカラーは、可愛くて親しみやすい色合いを採用。その横には、ミニキッチンとキッチンテーブルが装備され、取り外したキッチンテーブルをボディのサイドや後部に取り付ければ、車外で飲食が楽しめるほか、キッチンカーとしても利用可能です。

インテリアの上部には、開放感が大幅に向上するポップアップルーフを採用。また、リチウムイオンバッテリーと185Wソーラーパネルを2つずつ備えており、消費電力の大きなドライヤーなどの家電も不安なく使用可能とされています。加えて2000Wインバーターや走行充電システム、外部電源、USB電源なども装備。

このように、AMAHO(アマホ)はクルマ旅の経験が少ない人でも、便利に使用できるアイテムが随所に導入されています。乗車定員は4人。ナンバーは8ナンバー。価格は439万円(消費税10%込)です。

※注1:軽自動車の規格は、排気量660cc以下、長さ3.4m以下、幅1.48m以下、高さ2.0m以下

問い合わせ:DIRECT CARS
https://www.cars-drt.com/

専門学校生が作った新感覚の軽キャンピングカー「サンバー」

スバルの軽ワンボックスカー「サンバー」をベースに、自動車の専門学校「静岡工科自動車大学校」の学生たちが製作したキャンピングカー。開発コンセプトは、「もっと自由に、今までにない新発想のキャンピングカーを」。

外観は欧州テイスト漂う、モデスト製VWをイメージ。趣味に特化した、遊び心溢れる同車は、室内に麻雀卓がレイアウト。ダッシュボードやドアパネル、椅子などには木の無垢材を使用するなど、落ち着いたログハウス風のイメージが演出されています。

専門学校 静岡工科自動車大学校
https://www.cars-drt.com/

外装&内装に高級木材を使用した「日産 キャラバン」

日産のブースに展示された、人気のワンボックスカー「キャラバン」をベースにしたキャンピングカー(試作モデル)。エレガントな木材を使い、内装を洋風の高級タウンジ風にカスタマイズ。大型ミニターには暖炉の映像を映し出すなど、木の持つ温かさと落ち着いた雰囲気が演出されています。

左右ドアやサイドスライドドアなど、外装にも内装と同様の木材イメージにコーディネイトされ、屋根には太陽光で発電する、大型のソーラーパネルをレイアウト。外観や内装と同様、自然と調和した仕様に仕上げられています。

日産自動車
https://www.nissan.co.jp/

五つ星ホテルの室内をイメージした「日産 キャラバン」

こちらも日産のブースに展示された、人気のワンボックスカー「キャラバン」をベースにしたキャンピングカー(試作モデル)。

外観はノーマルのイメージを残しつつ、フロントマスクなどをカスタマイズ。内観は木の無垢材を使用し、和風テイストへと大胆にアレンジされていますね。室内にはソファー、広々としたダブルベッド、テーブル、棚を装備しているのもポイント。ベッド下は荷物収納スペースとし、限られた空間を有効利用しています。

日産自動車
https://www.nissan.co.jp/

白を基調にした豪奢な室内空間の「トヨタ ハイエース」

人気のワンボックスカー「トヨタ ハエイース」をベースに、エレガントな車内へとカスタマイズしたキャンピングカー。

運転席と助手席の両シートは、360度回転型に変更し、両シート後方にはテーブルを設けてボックス席風にアレンジ。3列シート部には、大人2名が快適に眠れるセミダブルベッドが設置され、室内のカラーは、ホワイトを基調にした高級感と落ち着きのある空間に仕上げられています。

問い合わせ:ALFLEX Inc.
https://www.addset.jp/

いずれも、個性あふれる魅力的なキャンピングカーでしたね。ニューノーマル時代に活躍するキャンピングカーに、今後も目が離せません。

[All photos by 北 秀昭]

北秀昭
編集者/ライター

神戸~東京築地~横浜~兵庫姫路~大阪京橋育ち。瓦敷き職人助手、空手師範代助手、ダスキ〇のお掃除部隊等に従事しながら高校・大学を卒業後、旅行グルメの編プロを経て、車やバイクに特化した出版社に勤務。バイク専門サイト「4ミニ.net」運営。 https://4-mini.net/

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  2. APR 7TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【最新モデル】ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」を検証レビュー

  3. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  4. APR 22ND, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【2022年4月〜8月に来日予定のK-POPアイドル】最新LIVE・ファンミ情報をチェック

  5. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンの人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

  6. FEB 12TH, 2022BY ひつじ

    ライフスタイル

    【やり方解説】インスタで流行っている「バースデーカラー」とは?

  7. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

  8. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  9. APR 14TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年最新】びっくりドンキーの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  10. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

関連するカテゴリー