POSTED BY Mayumi.W掲載日 APR 7TH, 2021

【名店ラーメン取り寄せ連載】山形「琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)」を自宅で実食

B級グルメの王様ラーメン! 「ご当地」なんていう言葉もメジャーなほど、全国津々浦々には美味しいラーメンが・・・。ということで、この連載は、日本中の人気ラーメンをすすり倒してみせましょう(しかも自宅で)っていう企画です。そう。お店には行きません。だって、超便利な取り寄せサイト「宅麺.com」っていうのを見つけちゃったから。ただし、作って実食するのは料理とは無縁の筆者の夫。ちょっと心配だけど・・・、どうにかなるでしょ!今回は、「琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)」。山形県の人里離れた場所にあるお店にもかかわらず、1日500人のお客さんが訪れるという幻のラーメンをいただいちゃいます!

目次

琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)

さて、前回前々回と、二郎系ラーメンが2回続いたので、今回はあっさり系ラーメン「琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)」にロックオン。宅麺.comでお取り寄せオブザイヤー殿堂入りの逸品です。同商品は、山形県鶴岡市にある旅館「琴平荘」の冬しか食べられないという幻の中華そば! 週末になると昼のみの営業を目指して1日500人が訪れるそうですよ。これは、もう試すしかないでしょ。ということで今回もいつも通り夫に作ってもらいます。

パッケージ

パッケージにはシンプルかつ、品のあるおいしそうなラーメンの写真。

中身

入っていたのはチャーシューとメンマ、麺、スープの3袋。

ネギ

おすすめトッピングはネギとのことなので、別途こちらを準備しました。めんどうくさかったのでカットしてあるやつ・・・。

時間を計ってちゃんと作ります!

タイマーと材料

今回は、夫もタイマーで計りながら作ることに。なんとも目覚ましい成長です。

スープを温めているところ

まずはスープを湯煎して温めます。

タイマー

残り3分になったら具材と麺を茹でようとその場から離れた夫。しかし、残り3分を切っても忘れてしまったのか戻ってきません。

麺を茹でているところ

「時間過ぎたよー」の声に慌てて戻った夫。きちんと計り直して説明書通りの時間で茹でました。

流しにとんだ麺

思い切りよく湯切りしたら、ちょっと麺が飛び出してしまいました。

盛り付けてみる

スープたっぷり

丼に麺を入れてスープを注ぎます。おお、スープの量が多いですね〜!

具材を開けているところ

ここにメンマとチャーシューをのせます。

最後に買ってきた薬味をのせてできあがり。

幻の中華そばの味やいかに?

盛り付けたラーメン

中華そばという名前がぴったりのシンプルでおいしそうなラーメン! 透き通ったスープが上品ですね。

スープ

スープを口に運ぶと「あ!おいしい」と呟く夫。魚の出汁が効いているそう。

麺

麺もきれいなちぢれ麺。ツルツルといい音をたてて食べています。これがスープに絡んでおいしいのだとか。

こちらはメンマ。「歯応えがあっておいしい」さすがこだわりのメンマですね。

チャーシュー

スマホを見ながらチャーシューを食べています。「どんな味?」と聞くと「やわらかくてプルプルでおいしい」のだそう。

残スープで絶品おじや

おじや

スープがたくさん残っていたので、店主のワンポイントアドバイス通りご飯を入れて再加熱。沸騰したらとき卵を入れておじやの完成。

器に入れたおじや

残スープのおじや、控えめに言っても絶品でした。麺のときは魚の出汁を感じましたが、おじやにすると鶏の出汁が引き立って、また違った味わいです。

カロリーが気になりつつも、今回も幻の味を自宅で堪能した筆者と夫。次回のラーメンも楽しみです! 現在(2021年4月3日)「琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)」は人気のため入荷待ち。購入希望の人は入荷通知メールを登録するのがおすすめですよ。

琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)
価格 1,000 円(税込1,080円)
https://www.takumen.com/products/162

自宅で人気店のラーメンを!宅麺.com

ロゴ

行列のできるラーメン店の味を自宅で楽しめるという、ラーメン専門通販サイト「宅麺.com」。同サイトで販売されているラーメンは、店舗で出しているスープを濃縮せずに、そのままの状態で冷凍して販売しているのが特徴です。

冷凍して風味が変わらない商品のみを厳選しているので、お店と同じ味を自宅で楽しめるそう。

また、販売実績に基づいたランキングが掲載されているので、そのとき人気の商品もチェックすることができますよ。

>>>宅麺.comはこちら

[All photos by Mayumi.W & 宅麺.com]

取材協力:宅麺.com

関連するタグ

Mayumi.W
Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. DEC 3RD, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【#ワークマン女子店舗一覧11選】場所・時間・駐車場情報を網羅!横浜や大阪店も

  2. DEC 7TH, 2021BY Mayumi.W

    グルメ > おでかけグルメ

    【TikTokで200万回再生超え】話題の「くまちゃん鍋」が渋谷に登場!

  3. OCT 9TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021秋冬新作まとめ】メンズ&レディース厳選10着を徹底レビュー

  4. OCT 30TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品13選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|10月30日更新

  5. JUL 23RD, 2021BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【最新の電動バイクおすすめ5選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  6. SEP 11TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン初!秋冬新作ダウン「高機能モンスターパーカー」を徹底検証

  7. JUN 12TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【レビュー付き】ワークマンおすすめレインシューズ6選!アウトドアにも最適

  8. SEP 25TH, 2021BY ひつじ

    ファッション

    ワークマン「防寒ブーツ・ケベック」徹底検証!5℃以下で浮き出る柄とは?

  9. AUG 11TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    グルメ

    【ダイソーのコーヒーミル】手動の使い方&実力をアウトドアで徹底レビュー

  10. OCT 15TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【最速レビュー】新作「ユニクロ×ホワイトマウンテニアリング」を徹底検証

関連するカテゴリー