POSTED BY Mayumi.W掲載日 OCT 27TH, 2021

東京・三鷹「スタミナ満点らーめん すず鬼 辛スタホルモン麺」を自宅で実食レポート【名店ラーメン取り寄せ連載】

B級グルメの王様ラーメン!「ご当地」なんていう言葉もメジャーなほど、全国津々浦々には美味しいラーメンが・・・。ということで、この連載は、日本中の人気ラーメンをすすり倒してみせましょう(しかも自宅で)っていう企画です。そう。お店には行きません。だって、超便利な取り寄せサイト「宅麺.com」っていうのを見つけちゃったから。今回お取り寄せしたのは、東京・三鷹「スタミナ満点らーめん すず鬼 辛スタホルモン麺」。ボリューム満点の旨辛ラーメンを実食ルポします!

目次

関連記事
【ラーメンお取り寄せおすすめ27選】二郎系や家系も!全品マニアの食レポ付き

スタミナ満点らーめん すず鬼 辛スタホルモン麺

パッケージ

今回レポートするのは、店主の鈴木 信介氏が昼は「すず喜」、夜は「すず鬼」と二毛作で営業している人気ラーメン店のラーメンの一杯です。

以前筆者も、すず鬼の「スタ満ソバ」すず喜の「こく塩」のラーメンを実食レポートしましたが、これがなんとも絶品! そんな味を忘れられずに再び宅麺.comでお取り寄せラーメンを物色していると、夜のすず鬼の「辛スタホルモン麺」を発見してしまったというわけなのです。

これは食べないわけにいかないでしょ、ということで早速注文しましたよ〜。

パックの中身

冷凍状態で自宅に届いたのがこちら。ずっしりの具入りスープと、麺、背脂も入っていました。総重量645gと、なかなかのボリュームですね!

別に準備するおすすめトッピングは、刻みニンニク、ショウガ、ウズラのたまご、生たまご、ご飯。使うお鍋は2つです。

鈴木店主

鈴木店主のパッケージ写真は、筆者にもお馴染みになってきました。

スープは後から注ぎます!

スープの湯煎

まずは沸騰したお湯の中に具入りスープを投入! 15分湯煎します。

トッピング

その間にトッピングを準備しましょう。ニンニクは刻んで、ショウガはおろしてみました。

背脂の湯煎

スープの湯煎が残り時間3分になったら、背脂も袋のまま同じ鍋に投入。

茹でている麺

麺を袋から取り出して、もう一つの鍋ので3〜3分30秒茹でます。

麺

麺が茹で上がったら、しっかり湯切りをして器へ。

スープを注いだ器

その上から具入りスープを注ぎます。今回はスープの中に具材が入っているので麺の上から注ぎましょう。

トッピングをのせて

トッピングしたラーメン

背脂をかけ、ウズラのたまご、ニンニク、ショウガをトッピング。生たまごとご飯は別添えにして出来上がり〜!

旨辛ボリューミーな一杯!

完成したラーメン

食卓に並べてみると、見るからにボリューミー! たっぷりのったホルモンがおいしそうです。

スープ

スープをすくってみると、赤というか黒というか、とにかく辛そう〜。口に入れてみると辛さのなかにコクも味もしっかりと感じられました。

麺

極太平打ち麺を持ち上げてみるとすっかりスープの色に染まっています。210gのボリュームと噛み応えのある麺が辛いスープと絡んでおいしい! 無心に食べてしまいます。

ホルモン

こちらが主役のホルモン。臭みがなく独特の食感がクセになります。辛いスープとの相性も最高〜!

卵の絡んだ麺

途中、生たまごにくぐらせて味変。辛さがマイルドになってこちらもクセになりそうです。

ご飯とホルモン

ホルモンとスープをかけてご飯をかきこみます。こっちも素晴らしくおいしい・・・。

食べ始める前は寒いくらいだったのに食べ終わったら汗だくです。すず鬼らしいジャンクでパンチのある一杯でした!

スタミナ満点らーめん すず鬼 辛スタホルモン麺
価格 1,150 円 (税込1,242円)
https://www.takumen.com/products/1404

自宅で人気店のラーメンを!宅麺.com

宅麺ロゴ

行列のできるラーメン店の味を自宅で楽しめるという、ラーメン専門通販サイト「宅麺.com」。同サイトで販売されているラーメンは、店舗で出しているスープを濃縮せずに、そのままの状態で冷凍して販売しているのが特徴です。

冷凍して風味が変わらない商品のみを厳選しているので、お店と同じ味を自宅で楽しめるそう。

また、販売実績に基づいたランキングが掲載されているので、そのとき人気の商品もチェックすることができますよ。

>>>宅麺.comはこちら

[All photos by Mayumi.W & 宅麺.com]

取材協力:宅麺.com

関連記事
【ラーメンお取り寄せおすすめ27選】二郎系や家系も!全品マニアの食レポ付き

関連するタグ

Mayumi.W
Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  2. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  3. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  4. APR 7TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【最新モデル】ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」を検証レビュー

  5. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

  6. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  7. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンの人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

  8. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

  9. MAY 23RD, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    ワークマン「水陸両用撥水パッカブルショートパンツ」徹底検証&ライバル比較

  10. APR 22ND, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【2022年4月〜8月に来日予定のK-POPアイドル】最新LIVE・ファンミ情報をチェック

関連するカテゴリー