POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 MAY 28TH, 2021

ダイソー「330円&220円ランタン」はキャンプで使える!?【キャンプ好き編集者がレビュー】

アウトドアやキャンプ用品が劇的プライスで購入できると、最近巷の話題になっている「ダイソー」。その人気ぶりゆえにいずれの店舗でも品薄状態が続いていますよね。今回は、そんなダイソーのキャンプ用品のなかから、今風デザインの伸縮式LEDランタン2種(6SMDと5SMD)を購入して徹底検証してみたいと思います。どちらも330円・220円と驚きの激安プライス。はたしてどれ程の実力を持っているのでしょうか?

目次

「6SMD 伸縮ランタン[白色]」と「5SMD 伸縮ランタン[白色]」を試します

ダイソーで購入した「6SMD 伸縮ランタン[白色]」(左)と「5SMD 伸縮ランタン[白色]」(右)

ということで、近所のダイソー(東京都内)で購入してきたランタンが、こちらの「6SMD 伸縮ランタン[白色]」「5SMD 伸縮ランタン[白色]」の2種です。ダイソーのキャンプ用品はどうやらなかなかの人気らしく、何度も足を運んでは空振りの日々・・・。やっと運よく買えた時には思わず心の中でガッツポーズしたほど!

330円(税込)&220円(税込)の実力はいかに?

それでは、さっそく各部のチェックを進めていきましょう~。基本的なデザイン・使用LEDタイプ(SMD)は同じですが、パッケージを見ると、それぞれサイズ・明るさ・LED素子の数が異なるようですね~。

  • 6SMD:100ルーメン 920mA(330円 税込)
  • 5SMD:70ルーメン 560mA(220円 税込)

どちらも、前回検証したダイソーの「500円ランタン」に比べると、数値的に明るさが低いようですが・・・、実際の使用感はどのようなものなのでしょうか?

各部の仕様を確認していきましょう~

見た目や明るさはとても重要ですが、筆者のようなソロキャンプ派にはサイズ・重さも重要なジャッジ基準のひとつ。ということで、まずはそれらを計測してみることにしてみますね。

缶コーヒーよりもコンパクト!

今回検証する2種のランタンは、どちらもスライドアップ方式。使用しない時は写真のように縮めておくことができるのです。

この状態でサイズを計測してみると・・・?

  • 6SMD:高さ約12cm(使用時 約18cm)/直径約8.5cm
  • 5SMD:高さ約9.5cm(使用時 約14cm)/直径約6.8cm

どちらも高さは缶コーヒーよりコンパクト。これならキャンプのパッキングにもまった邪魔にならなさそうですよね。これいいかも。

電池込みでも300g以下で合格!

次にこれまた重要な重さを調べてみます。より実践に近い環境での計量とするために、どちらも乾電池を入れていますよ。

キッチンから拝借してきたスケールに乗せてみると・・・?

  • 6SMD:295g
  • 5SMD:148g

これは軽い。大きな6SMDの方でも300g以下。エンペラータマリンを抱っこしているときと同じくらいの感覚ですね! 5SMDの方は「缶コーヒーより軽い」と表現するとわかりやすいでしょうか?

使い勝手はどうでしょう~?

サイズや重量がわかったので、肝心の使い勝手の検証を進めていきます。330円&220円の実力、ホント気になりますよね~。

スイッチオンは引き伸ばすだけ

前述もしましたが、今回の2種のランタンはスライドアップ式。使用時はグイッと伸ばすだけでスイッチオン!

おぉぉ~。予想よりも明るく光っていますね~。写真ではわかりにくいかもしれませんが、ほんの少しだけ6SMの方が青みかかった光のようにも感じます。ちなみに、ダイソーの550円ランタンのような光量の調整機能はありません。

発光部に近づいてみるとこんな感じ。シェード側・ボトム側どちらにも内側にリフレクターが備えられているので、想像以上に広い範囲を照らしてくれることもわかりました。テントやタープに吊るしても手元を照らしてくれそうですね!

使用後は下にスライドして自動消灯

消灯する際は、再びスライドさせて縮めるだけと超お手軽! 伸ばすときも縮めるときも一定の抵抗を感じる仕様とされているので、「知らないうちにランタンが光っちゃった」なんていうトラブルもなさそうですよ。

ちなみに、乾電池を入れるのはこちら。底部をクルクルと回すとカバーが脱着できるので超簡単! 6SMDが単三×3本・5SMDが単四×3本です。この部分にはボムパッキンなどは備えられていないので、非防水っていうことですね。

ソロキャンプにちょうどいいかも!

今回は、ダイソーで購入した2種のミニLED「6SMD 伸縮ランタン[白色]」と「5SMD 伸縮ランタン[白色]」の実力を検証してみました。大型のランタンにこそ叶わないものの、ソロキャンプで自分だけの世界を楽しむ人にはちょうどいいかもしれません。

なにより、「スライドアップ式」という今っぽいデザインは惹かれる人が多いのではないでしょうか? 330円&220円と激安プライスなので、複数用意するのもアリですよね~!

関連記事
【ダイソーのキャンプ用品】人気の「LEDランタン2種」を購入&徹底比較
【ダイソーのキャンプ用品を徹底比較】フィールドで使える「ウォータージャグ」はどちらだ?
ワークマン「LEDランタン」2021年新作は使えるか?【キャンプ好き編集者がレビュー】

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. JUN 18TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション > ウエア

    【着用レビューあり】「Mame Kurogouchi×ユニクロ」のインナーがコスパ最強!

  2. MAR 14TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」フィッティング検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  3. MAR 8TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    ワークマン「真空ハイブリッドコンテナ」保冷力リアル検証【キャンプ好き編集者がレビュー】

  4. APR 1ST, 2021BY ひつじ

    ファッション > 小物

    ワークマン「2021年おすすめサンダル3選」編集部がサイズ&使用感も徹底検証

  5. APR 24TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン2021年春夏新作】キャンプで使える防虫加工ウエアおすすめ厳選5着

  6. JUN 14TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント > 動画/TV

    【2021最新版・厳選】Netflix<ネットフリックス>おすすめ49作品〜話題の韓国ドラマから海外最新作まで〜

  7. APR 17TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマンのおすすめバッグ7選】キャンプ&アウトドアで重宝!2021年春夏

  8. MAR 12TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【ワークマン人気キャンプ用品8選】おすすめギアをエディターが厳選&徹底レビュー|3月23日更新

  9. MAY 1ST, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマンのスタッフが厳選】2021年春夏おすすめ「ストレッチパンツ」ベスト4

  10. FEB 6TH, 2021BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【ワークマン人気パンツランキング】防水・撥水パンツ編(2021年2月5日)

関連するカテゴリー