POSTED BY ノーヴィス編集部掲載日 APR 7TH, 2022

【最新モデル】ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」を検証レビュー

「ワークマンのキャンプ用品」が巷を騒がせていますよね!なんていったって、超リーズナブル。それでいてちょっと気の利いた使えるギアが豊富!ということで、キャンプ好きのnovice編集部もたくさん買い集めていたりするのです。今回は『真空保冷ペットボトルホルダー(980円・税込)』の2022年最新モデルについて、ちょうど良いボトルのフィッティングや保冷機能などを徹底検証してみますよ。

目次

これまでもワークマンのテントフュージョンダウンシュラフなどなど、気になるワークマンのキャンプ用品を体当たりで検証してきたnovice編集部ですが、今回は、2022年モデルの『真空保冷ペットボトルホルダー』を試してみます!

昨年モデルから何が変わった?

2021年モデル

ちなみに、こちらが2021年モデルの『500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー』(写真左)。980円(税込)とリーズナブルながら、真空仕様でドリンクを保冷、かつ携行しやすいことから、キャンパーはもちろん、デイリーで使えるアイテムとして手に取っている人も多く見られました。

2022年モデル
(左)ホワイト/(右)オレンジ

そしてこちらが2022年最新モデル。写真のホワイトやオレンジを筆頭に、7種類のカラーバリエーションで展開されました。いずれもアウトドアシーンに映える色合い!

各部をチェック!

スクリュー式のふたをくるくると回すだけの簡単着脱。ペットボトルの形状によって固定位置を変更できるようになったそう。

パッケージの側面には、保温・保冷試験のグラフが描かれていました。商品名こそ「真空保冷」となっていますが、このグラフを見ると保温にも活躍してくれそうですね!

同製品は、500mlのペットボトルにちょうど良い大きさとのこと。形状によっては対応しない場合があるそうです。

ということで、ぴったりフィットするサイズはどれなのか、実際に検証してみることに!

ペットボトル4種類をフィッティング

今回用意したのは下の4種類。意外と500mlのペットボトルって少数派なんですね。

  • 炭酸水…450ml
  • 緑茶…525ml
  • 水…550ml
  • 緑茶…670ml

前回モデルにはすべり止めシートが付属していましたが、2022年モデルにはついていません。その代わり、フタ部分内側にあるゴムフレームにより、ペットボトルをロックできるようになったそうです。

450mlペットボトルの場合

まずは、「450ml」のペットボトル。

ホルダーの内径が大きすぎて、ペットボトルとの間に若干の隙間が空いていますね・・・。動かすとペットボトルが中でガタガタと暴れる感じ。

蓋を取り付けるとだいぶ安定しました。が、やはりペットボトルの径が小さいので、ジャストフィットとまではいかないようです。

525mlペットボトル(いかり肩)の場合

次は、「525ml」のペットボトルでチェック。

こちらも、先ほどの500mlと径が同じなので、ほんのり隙間があってガタガタします。

ただ、蓋を取り付けるとかなり固定感が増しました。傾けても違和感なく使用できるので、十分フィットしているといえるでしょう。

550mlペットボトルの場合

こちらは手にする機会も多い「550ml」のペットボトル。ペットボトルの径が若干大きめなので、ガタつきがかなり抑えられて安定しています。

蓋を取り付けるとこんな感じ。飲み口周りがすぼまっているので、ホルダーと筆者の口周りが干渉しにくく飲みやすい!

670mlペットボトルの場合

最後は、これからの夏に大活躍してくれそうな「670ml」のペットボトル。

推奨より100ml以上大きなサイズのペットボトルですが、なんと!ホルダー内径とペットボトル外径がほぼピッタリ。ほとんど隙間なくガタつかずジャストフィットといった感じです。

蓋を取り付けてもこの通り! 高さがあるため、完全にふたが閉まる訳ではありませんが、安定感だけで言えば「670ml」が抜群でした。

保冷機能はいかに?

冷蔵庫から出してすぐに計測

では、気になる保冷機能を検証していきます。

冷蔵庫から出してすぐ「真空保冷ペットボトルホルダー」に入れた時が7.5℃。

そこから約3時間後に再び測ってみると、なんと9.2℃に! 常温の水は大体20〜35℃とされているので、3時間たってもひんやりとした水が味わえるという訳ですね。これはうれしい!

オールシーズン活躍する万能選手!

ということで、今回はワークマンの『500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー』を徹底検証してみました。670mlのペットボトルがフィットしていたのはうれしい誤算。ただ、他のサイズでも十分使用できるので、幅広いシーンで活躍してくれそうです! 抜群の保冷機能も証明され、ますます人気が出るかも。

カラーバリエーションも豊富なので、色違いなどで複数そろえたくなっちゃうアイテム。キャンプ時はもちろん、運動時や近所のお出かけなどにも必須になりそうです~。

【WEB限定】500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー
980円(税込)
https://workman.jp/shop/g/g2300066005024/

合わせて読みたい
>>>【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

関連するタグ

ノーヴィス編集部
編集者/ライター

noviceは「ニューノーマルと⾃由」をテーマにした情報メディア。何も知らない初⼼者の気持ちを忘れずに、この時代を「体験」しながら、モノやコトの新しい「選び⽅」や「使い⽅」を発信していきます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  2. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  3. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

  4. FEB 5TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > コーディネート

    【ワークマン女子おすすめ靴・ブーツ9選】レディースサイズを徹底検証!

  5. SEP 11TH, 2021BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    ワークマン初!秋冬新作ダウン「高機能モンスターパーカー」を徹底検証

  6. DEC 15TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    【ASMRおすすめYouTuber】登録者数が多いランキングTOP5!

  7. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  8. MAR 19TH, 2022BY ひつじ

    ファッション > ウエア

    【サイズ検証】ワークマンの2022年最新スーツ「SOLOTEXⓇリバーシブルワークスーツ」を徹底レビュー

  9. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

  10. DEC 8TH, 2021BY ひつじ

    エンターテインメント

    「モッパン」おすすめYouTuber5選【丸山礼・カノックスターも】

関連するカテゴリー