POSTED BY Mayumi.W掲載日 MAY 26TH, 2021

【名店ラーメン取り寄せ連載】東京・新宿「風雲児 つけめん」を自宅で実食レポート!

B級グルメの王様ラーメン! 「ご当地」なんていう言葉もメジャーなほど、全国津々浦々には美味しいラーメンが・・・。ということで、この連載は、日本中の人気ラーメンをすすり倒してみせましょう(しかも自宅で)っていう企画です。そう。お店には行きません。だって、超便利な取り寄せサイト「宅麺.com」っていうのを見つけちゃったから。今回は、「お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー2021」で殿堂入りを果たした東京・新宿の「風雲児 つけめん」をお取り寄せ&実食レポート!

目次

風雲児 つけめん

宅麺.comで過去3度以上大賞を獲得したラーメンに、その栄誉を称え与えられる「殿堂入り」の称号。先週に引き続き、今回もそんな名誉ある殿堂入りを果たしたラーメンの紹介! 東京・新宿に店舗を構える超人気店風雲児の「風雲児 つけめん」をお取り寄せしちゃいましたよ。

パッケージ

今回は、宅麺.comで取り寄せたつけめんを食べるのを楽しみにしていた夫が調理を担当。パッケージの説明通りに作ってもらいましょう。

パッケージの中身

セットには麺とスープに加えて、お初にお目にかかる魚粉も同梱されていました。

電子ケトルの中のたまご

おすすめのトッピングは茹でたまごとネギということで、あらかじめ電気ケトルでゆでたまごを作っておくことに。殻に小さな穴を開け、電子ケトルにタマゴとちょうど沈むだけの水を入れスイッチオン。お湯が沸いてスイッチが切れたら10分〜15分ほど放置します。この方法なら放っておくだけなので超簡単ですよね。

ねぎを刻んでいるところ

ネギも切っておいてもらいましょう。

湯煎しているスープ

スープは15分の湯煎です。天気は雨、湿気が多くてキッチンは蒸し風呂状態。鍋にスープを投入した夫はリビングに避難してきました。今回はリビングとキッチンを行ったり来たりしながら調理するようです。

麺を茹でているところ

麺の茹で時間は6〜9分。スープの茹で時間の残りが8分になったところで麺を投入。ほぐしながら茹でていきます。

盛り付けの腕も上がりました

スープを注いでいるところ

すべての具材の準備が整ったたので盛り付けていきましょう。今回はつけめんなのでスープは別盛りで。

殻を剥いているたまご

茹でたまごもちゃんとできていましたよ。

盛り付けたところ

茹でたまごとねぎをトッピング。パッケージの写真には海苔が入っていたので海苔ものっけてみました。

魚粉を入れているところ

仕上げは付属の魚粉。夫の盛り付けの腕も上がってきました。

濃厚だけど上品なつけめん!

スープと麺

完成したつけめん、早速いただいちゃいましょう!

スープ

しっかり炊きだされた鶏と魚介の濃厚スープ。「トロトロですごくこってりしてそう!」と思いきや、夫に感想を聞くと「全然しつこくない!これはかなりおいしいよ」とのことです。その言葉を確かめるべく筆者も食べてみると・・・。確かに濃厚なのに脂っぽさが抑えられた上品な味。ジャンクな感じがまったくしません。魚粉と一緒に口に入れると、魚介がしっかり効いた味わい深いおいしさ。

麺

そんなスープを絡めて食べるのは、250gの中太ストレート麺。ツルツルもっちりでどんどん食べ進められます。

肉
メンマ

スープの中に隠れていた、具材の豚肉とメンマもいいお味。

スープの染みたゆで卵の黄身ってどうしてこんなにおいしいんですかね?

すべて食べ終わっても胃がもたれる感じもなく、おいしいものを食べた後の満足感だけが残ります。これには夫も大満足だった様子。こんな一杯が自宅で食べられるなら外食しなくてもしばらく困らないかも。さて、次は何食べようかな〜。

風雲児 つけめん
価格 1,160 円 (税込1,253円)
https://www.takumen.com/products/6

自宅で人気店のラーメンを!宅麺.com

ロゴ

行列のできるラーメン店の味を自宅で楽しめるという、ラーメン専門通販サイト「宅麺.com」。同サイトで販売されているラーメンは、店舗で出しているスープを濃縮せずに、そのままの状態で冷凍して販売しているのが特徴です。

冷凍して風味が変わらない商品のみを厳選しているので、お店と同じ味を自宅で楽しめるそう。

また、販売実績に基づいたランキングが掲載されているので、そのとき人気の商品もチェックすることができますよ。

>>>宅麺.comはこちら

ラーメン取り寄せ実食 関連記事
>>>吉祥寺・家系「武蔵家」
>>>小岩・家系「作田家」
>>>松戸・中華蕎麦 とみ田
>>>白山・俺の生きる道 白山店
>>>明大前・ラーメンもみじ屋
>>>山形・琴平荘
>>>千葉・株式会社scLabo
>>>松戸・雷 北松戸本店
>>>栃木・ハイマウント
>>>松戸・中華蕎麦 とみ田 濃厚豚骨醤油ラーメン(TOKYO-X)
>>>三鷹・スタミナ満点らーめん すず鬼
>>>埼玉・魔人豚ラーメン

[All photos by Mayumi.W & 宅麺.com]

取材協力:宅麺.com

関連するタグ

Mayumi.W
Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

著者のプロフィールを詳しく見る

RANKINGランキング

  1. MAY 5TH, 2022BY 北 秀昭

    ライフスタイル

    【2022年最新の電動バイクおすすめ8選】原付二種&自転車モード&GPS付きモデルも!

  2. APR 7TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【最新モデル】ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」を検証レビュー

  3. MAY 1ST, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年5月最新】ガストの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  4. APR 22ND, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【2022年4月〜8月に来日予定のK-POPアイドル】最新LIVE・ファンミ情報をチェック

  5. MAR 24TH, 2021BY ノーヴィス編集部

    ファッション

    ワークマンの人気アイテム「マリンシューズ」徹底検証【購入レビュー】

  6. FEB 12TH, 2022BY ひつじ

    ライフスタイル

    【やり方解説】インスタで流行っている「バースデーカラー」とは?

  7. MAR 26TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    ライフスタイル

    【2022年版】ワークマン人気キャンプ用品25選!おすすめギアを徹底レビュー

  8. APR 28TH, 2022BY ターキー

    ファッション > ウエア

    【2022年版】ワークマンおすすめレインシューズ6選<着用レビュー付き>

  9. APR 14TH, 2022BY ノーヴィス編集部

    グルメ > おでかけグルメ

    【2022年最新】びっくりドンキーの新作メニュー&キャンペーンまとめ

  10. MAR 17TH, 2022BY Re ◡̈

    エンターテインメント

    【総勢31組】2022年注目の「第4世代」男性K-POPアイドル特集

関連するカテゴリー